話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【経済】デフレ緩和に効果、消費増税がリスク=S&Pチーフエコノミスト

   

1 :みつを ★:2017/09/05(火) 23:16:36.91 ID:CAP_USER9.net
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN1BG10Q

[東京 5日 ロイター] - 米格付会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)グローバルのチーフエコノミスト、ポール・シェアード氏は、日銀が昨年9月に導入したイールドカーブ・コントロール(YCC)政策は、革新的でエレガントな枠組みと述べ、量的・質的金融緩和(QQE)を含め、デフレ圧力の緩和に一定の効果を上げていると評価した。

もっとも、日本の物価の動きは非常に鈍いとし、積極的な金融緩和の継続が重要と指摘。2019年10月に予定されている消費税率の再引き上げをリスクに挙げ、消費増税は物価2%目標の実現を前提にすべきと語った。

5日までに行ったインタビューは以下の通り。

──長期金利も操作対象とした異例のYCC政策をどのように評価するか。

「日銀による長短金利操作付き量的・質的金融緩和政策は、革新的でエレガントかつ精緻な枠組みであり、その運営は比較的うまくいっている。金利とバランスシートの2つの政策ツールを持っており、日銀はそれを積極的に活用している」

「2013年4月に導入したQQEは、イールドカーブ全体を押し下げ、緩和的な金融環境を作り出したことによって、円安をもたらし、株価を押し上げるなどうまくいった。経済活動の活性化と労働市場の引き締めにも効果を発揮した。日銀の金融緩和策は、デフレ圧力をかなり緩和する方向に作用していると評価できる

──YCCは、物価2%目標実現への経路や効果が不透明との指摘もある。

「効果の波及経路は明瞭だ。全ての金融緩和は、金融環境の変化と期待を通じた経路で実質金利の引き下げを目指しており、長短金利操作付き量的・質的金融緩和も例外ではない。その意味ではYCCも従来の政策の延長線上にあると考えていい」

──YCC政策の持続性をどのように考えるか。金融政策は正常化に向かうべきか。

「持続性という意味では、理論的に特別な制約はないし、金融政策を正常化すべきとも思わない。現行の金融政策を維持していくことが最も重要だ。もし、日本経済に新たなショックが生じた場合、積極的な金融政策と並行した財政政策が効果的となる」

──積極的な金融緩和にもかかわらず、物価の動きは緩慢だ。

「理論上も過去20年を通じた各国中央銀行の取り組みからも言えることだが、持続的なデフレや大きな需要不足に対処するツールとして、金融政策は非常に弱い力しか持ちえない。金融政策はマクロ経済の微修正には有効だが、深く根付いてしまったデフレや深刻な不況に対応するには不向きだ」

──物価2%目標の実現に向けて、さらに必要なことは何か。

「デフレや不況を克服するには、財政政策と金融政策の両方が必要であり、重要なのは財政政策が金融政策を妨げないことだ。その意味では、2019年10月に予定されている消費税率の再引き上げによって、時期尚早の財政引き締めが行われることが、リスクと考えている」

「消費税率引き上げのタイミングは、カレンダーベースではなく、日銀のオーバーシュート型コミットメントに結びつけるべき。日銀がバランスシートの拡大を継続することと、政府がインフレ率2%を超えるまで消費税率を引き上げないことに共同でコミットすれば、人々のインフレ期待に大きな影響を与え、政策成功の可能性を高めるだろう」

──欧米と比べて日本のインフレ期待は上がりづらい。

「日本国民のインフレ期待、経済全体の賃金・価格設定行動にかなりの粘着性があり、動きは非常に鈍い」

「黒田東彦総裁が就任する前の日銀は、マイルドだが慢性的なデフレを予防することも、終わらせることもできなかった。旧来の日銀のメッセージに慣れている国民に、黒田総裁の新しいメッセージをいきなり信じさせるというのは難しかったのだろう」

「そうした中では、非常に大規模な量的緩和でさえ、経済活動に大きくかつ迅速に影響を及ぼすことは難しい。そのうえ政府はQQE導入の1年後に消費税率を引き上げ、金融政策と財政政策の方向性が食い違ってしまった」

──黒田総裁は、来年4月に5年間の任期満了を迎える。

「黒田総裁が続投する場合は、金融政策の継続性が確保され、将来政策が急に転換されるのではないかという国民の不安を払しょくすることになるので、非常にポジティブといえる」

「新たな総裁が選出されるならば、その人物は(物価2%物価達成に向けた)黒田総裁の政策を継続し、金融政策によって物価をコントロールできるという信条を継承していくことが不可欠だ」

(木原麗花 翻訳:伊藤純夫)

2017年 9月 5日 6:04 PM JST

54 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 02:05:32.62 ID:14XyjGo10.net

消費税上がっても福祉充実どころか破綻してるもんな
公務員の給料だけは維持してる

62 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 07:47:55.98 ID:KZgZBP6A0.net

規制緩和して起業を促しスタートアップに投資しやすい税制を導入する
既存企業の競争環境はより厳しくなるし消費者保護という観点でも後退
するけど、そろそろ競争と自己責任を日本人も学ぶべき。

38 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:22:21.16 ID:7aL3UfPN0.net

>>1
> ──欧米と比べて日本のインフレ期待は上がりづらい。
>
> 「日本国民のインフレ期待、経済全体の賃金・価格設定行動にかなりの粘着性があり、動きは非常に鈍い」

そりゃ消費税を行っているから
その分、貯蓄を増やさないと老後の資金が足りなくなる

35 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:11:22.75 ID:3MIQRpWV0.net

>>34
これから増税の見込みしかないんだもの
節約するしかないでしょ
それとも減税してくれんの?

65 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 07:54:26.03 ID:+DRPAQy10.net

>>44
インフレ率2%程度だと消費にそこまで悪影響ないという想定がある
海外でもインタゲを導入している国は多いがその目標値がおおむね2%近傍というのは
そういう経験則でもある

アベノミクスでも消費税増税前には1.5%程度まで来ていたが
増税によって一気にインフレ率が3%を超えてしまい、その後景気回復は頓挫した
リフレによるインフレ率3%ならまだ良かったが増税分だと企業の懐には入らないので

その後の推移をみるとGDP家計消費の名目では10兆円ほど増えている
実質では大雑把に横這いというところ

物価はリフレ前より4%近く上がっているので(リフレ分で2%ほど)
インフレしたが実質消費は(それほど)落ちてない、名目消費は増えている、ということになる
ということは企業の収益は改善しているはずで、これが賃金や設備投資を増やす原資になっていく

というようなプロセスを経て、マイルドなインフレは景気を改善していく、というのがリフレの想定

33 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:07:07.90 ID:+XN0tVud0.net

>>32
「円は安全資産」なんて信じている莫迦がいるとは思わなかったw

通常時にはマイナス金利の円を借りて、金利の高い国で運用している投資家が
リスクが発生すると借金を返すから円が買われるだけだよ

51 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:46:48.83 ID:5u8lowZR0.net

もう25歳以下は贅沢知らないもんねえ
45歳以下も自分で贅沢なんかしたことないし

37 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:13:33.86 ID:+XN0tVud0.net

>>35
リフレ莫迦曰く
「物価が上がる」と分かればみんな買い物をする
だとwww

56 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 06:41:04.80 ID:G++ZHrufO.net

>>7
無貯蓄世帯も増えまくってるがなw

消費しない代わりに貯蓄してるというより、税金やら社会保険料やらで可処分所得がゴリゴリ削られてるんだろ

55 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 04:23:59.29 ID:d0ytFGjq0.net

デフレは国の遊びの部分を削る。
そのままでは見動きが取れなくなり動かさない筋肉の様に国力が萎む。

2 :名無しさん@1周年:2017/09/05(火) 23:17:37.73 ID:0o5qrM7X0.net

2 :名無しさん@1周年:2017/09/05(火) 23:17:37.73 ID:0o5qrM7X0.net

45 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:37:16.44 ID:7aL3UfPN0.net

>>35
その通りだ
節約慣れではなく、所得低下に合わせた貯蓄をしているだけ
次の増税で日本経済は沈む

おそらくしばらくマイナス成長が続くはずだ
そして更に財政赤字は増え続ける
しかも今までより速度が加速することが予測される

18 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 00:02:45.45 ID:FfSqUuLt0.net

>>16
お前みたいな財政破綻デマゴーグをバラ撒いてる奴ってどこから指令受けてやってるの?
キモイんだけど

14 :名無しさん@1周年:2017/09/05(火) 23:58:01.21 ID:7SYOg+Uz0.net

>>1
> ポール・シェアード

↑ あたまがおかしい

9 :名無しさん@1周年:2017/09/05(火) 23:46:01.78 ID:6T6+Aamb0.net

長期金利低いままにするならしばらく15年くらいは消費増税しないでほしい

69 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 08:18:48.44 ID:qx4g6UuT0.net

>>65
> 増税によって一気にインフレ率が3%を超えてしまい、その後景気回復は頓挫した
> リフレによるインフレ率3%ならまだ良かったが増税分だと企業の懐には入らないので

違うな
消費税増税前から消費の後退は始まっていた
http://or2.mobi/data/img/169478.png

消費税は政府支出としてお金が国内に還元されるが
円安による輸入物価の上昇は海外に流れていく
どっちが消費に悪影響があるかは
莫迦でなければ理解できるハズだ

実際、2016年の円高と原油安で
今、景気がよくなっているだろ

27 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 00:50:57.17 ID:bp914Bua0.net

>>14
金融屋ってこんなもん
今さえ良ければあとはどうでもいい
コイツはリーマンバブルのとき何を言ってたのかなw

48 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:39:55.36 ID:7aL3UfPN0.net

>>47
海外から言っても意味ないと思うけどね
一度政府を潰すしか無いんじゃない?
どっちにしろ、このままだとそうなると思うけど

34 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:10:18.62 ID:z4ZccsDp0.net

>>7
どこぞの経済学者が「今の日本人は節約慣れしてる」って言ってたな。
これだけ長い期間、不景気で買い控えが続いてたんじゃ仕方ないやね。

そういえば、安倍首相は10年で世帯収入150万円増やすって言ってた様な…?
そろそろ年収70万くらいは増えているはずなんだけどね…。

7 :名無しさん@1周年:2017/09/05(火) 23:40:54.87 ID:E5jDPKzp0.net

ここまでデフレが続くともう無理だよ、国民は金を使わない事に慣れきっちゃったから
また税金上げなよ、今以上に何も買わなくなるだけだからさw

53 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 02:00:30.04 ID:QxHtVBQ70.net

難しい言葉使ってるけど
言ってることは単純に消費税上げるなってことだろ
小学生でもわかることだ

22 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 00:26:29.08 ID:lQ4dYgBj0.net

ためになってる×
はめになってる◯

44 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:35:37.77 ID:7aL3UfPN0.net

>>39
物価が先に上がれば、消費は落ち込む
結果的に失業率は高まるだろうね
それによって、再び物価が下がる

20 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 00:21:07.01 ID:yINCREQG0.net

税収を上げる手段ではなく税率を上げることに拘泥するから視野狭窄に陥るんだよ

50 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:45:38.65 ID:7aL3UfPN0.net

生かさず殺さずみたいな考え方なのだろう
まあ、死ぬのは政府だけのような気がするがw

19 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 00:19:16.71 ID:tRikqibY0.net

>>18
メクラのお前には見えない現実が見えてるだけに過ぎないんだけど。
消費税下げたって貯蓄に回るだけで景気が良くなるかどうかなんてわからんよ。廃止すれば問題解決なんてそんな簡単な話ではない。

26 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 00:43:11.56 ID:+XKLOIrY0.net

>>24
消費増税はとりあえずの凍結されてるけど、社会保障費で源泉徴収されるとこは増えてっからな

59 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 07:40:12.96 ID:+DRPAQy10.net

>>29
安い物で間に合わせるような生活の中でそれなりにモノを充足してしまったので
いまさら高い物でわざわざ買いたい(買い直したい)ものはない、という意識になってる

そういう「今現在の消費意識」を培ったのが長引いたデフレといえる
しかしデフレは経済全体が縮小衰退していくプロセスなので
「デフレでもいい」とも言っていられない

日常の買い物だけの庶民感覚ではそれでいいように思うが
たとえばマクロでは政府債務だけが膨れ上がり続けてきた
民間は金を使わないので世の中の金回りが悪く経済に閉塞・不況感

その結果として膨大な財政赤字からの財政再建の必要性、だから増税、
という流れも生まれてきている

高齢化が進み、現役層が縮小していく中で数量的な規模の経済を伸ばすことは難しくなっていく
しかし額的な規模の経済を伸ばすことはインフレにすればいいので
300円の牛丼を3食5食するより、1000円の定食を2食した方が経済成長には寄与する的な

47 :名無しさん@1周年:2017/09/06(水) 01:38:56.21 ID:qSr0UT/30.net

もう海外から言ってもらうしかないんだよなー
国内で消費税やめろっておおっぴらに言うと財務省に刺されるからw




 - ニュース