話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【ノーベル賞】日本人はノーベル賞を取れなくなる? 過去の受賞者が懸念

   

1 :みつを ★:2017/09/23(土) 19:26:57.81 ID:CAP_USER9.net
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170923/k10011153701000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

ことしもノーベル賞の発表まであと1週間余りとなりました。日本は、ここ3年、連続して受賞者を出し、初の4年連続のノーベル賞受賞となるのか注目されていますが、その一方で、過去の受賞者からは、このままでは日本の研究者がノーベル賞を取れなくなる時代が来ると強い懸念の声が相次いであがっています。

日本はこの3年間、ノーベル医学・生理学賞と物理学賞を合わせて6人が次々と受賞し、日本の科学研究のレベルの高さを世界にアピールしてきました。
ところが、去年、ノーベル医学・生理学賞を受賞した大隅良典さんは「日本の大学の状況は危機的でこのままいくと10年後、20年後にはノーベル賞受賞者が出なくなると思う」と強い危機感を訴えています。

実際、技術革新の源となる研究論文の数を2015年までの10年間で見ると日本は低迷が続いています。

ことし3月、世界的な科学雑誌「ネイチャー」は、日本の科学研究が失速し、このままではエリートの座を追われかねないと指摘しました。

研究論文の数を比較するとアメリカ、中国、イギリス、韓国などいずれも増えているのに日本だけが伸び悩んでいるのです。

おととしノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章さんは「2000年以降、世界の国々で科学技術の重要性が強く認識され多くの国で科学技術予算を増やした」と指摘したうえで、日本の大学などの研究現場では、論分の数を左右する研究者の数、研究時間、予算の3つの要素がいずれも減っていて、特に研究時間の減少が顕著だといいます。

文部科学省科学技術・学術政策研究所が全国の大学の教職員6000人近くを対象にした調査でも、2002年の時点で職務時間の46.5%あった研究にかける時間は、2013年には35%と10%以上低下していました。

研究所では「国立大学が法人化して以降、教員が大学の運営に関わるようになり、やるべき業務が増している。一方で専門性の高い実験の補助や書類の作成などを行う研究支援者の数が、海外と比べて少ないことも問題になっている」と話しています。

これについて梶田さんは「大学法人化以降、毎年運営費交付金が1%削減されていて大学は、基礎体力をここ10年奪われてきた。まずはその基礎体力を回復させる方向にかじを切り、次世代を担う若い人が育つ環境を作っていく必要がある」と指摘します。

一方、大隅さんも若手の研究者を少しでも応援したいとノーベル賞の賞金と同じ1億円を拠出して研究費を支援する財団を設立しました。大隅さんは「ことしも来年もノーベル賞の候補にあがる人は間違いなくいるし、日本人がもらってくれればうれしいが、日本はこのまま行けばいいんだという風潮になると困る。このままでは中国に若者が流れる事態がうまれる可能性すらある」と訴えていました。

研究時間は10年で10%減少

日本の大学の研究者の研究時間はこの10年で10%も減少したとする調査結果を文部科学省科学技術・学術政策研究所がまとめています。

文部科学省科学技術・学術政策研究所は2002年からおよそ5年ごとに大学の教職員の職務時間のうち、研究や教育にかける時間がどの程度占めているのか調査を行っています。

それによりますと、2002年には46.5%あった研究時間は2013年には35%と、10年ほどで10%余り落ち込んだことがわかりました。

研究時間を増やすための有効な手段についてたずねると、およそ6割以上の教職員が「大学運営業務・学内事務手続きの効率化」を挙げ、研究以外の業務の負担軽減を求めていることがわかったということです。

文部科学省科学技術・学術政策研究所の伊神正貫室長は「国立大学が法人化して以降、教員が大学の運営に関わるようになり、やるべき業務が増している。一方で、専門性の高い実験の補助や書類の作成などを行う研究支援者の数が海外と比べて少ないことも問題となっている」と話しています。
(リンク先に続きあり)

9月23日 19時17分

587 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:46:21.45 ID:gdUCO76+0.net

>>1
いらねーだろんなもん
世界が出自を認めればそれが何でも賞になるわな

726 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 21:05:43.71 ID:TbJKUKDd0.net

>>666
「ぼくはこうそつです」っていいたいの?

207 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:00:54.75 ID:siqDzNbA0.net

取れなくなって何かまずいことでもあるのか

65 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 19:40:33.94 ID:MR4P4x/P0.net

俺たち韓国猿は劣等だ

■アジアカップ成績
日本(最近7大会4回優勝) >>> 韓国(最近14大会0回優勝)

1992 日本(★優勝) > 韓国(予選脱落)
1996 日本(ベスト8) = 韓国(ベスト8)
2000 日本(★優勝) > 韓国(3位)
2004 日本(★優勝) > 韓国(ベスト8)
2007 韓国(3位) ≧ 日本(4位)
2011 日本(★優勝) > 韓国(3位)
2015 韓国(準優勝) > 日本(ベスト8)

■16/17シーズン欧州海外組レギュラー
日本9人(吉田 岡崎 長谷部 香川 酒井 酒井 大迫 乾 久保)
韓国3人(ソン ク チ)

■南アW杯以降の韓国 vs 日本、イラン、オーストラリアの対戦成績
15試合 2勝5分け9敗 9ゴール18失点

■競泳オリンピックメダル 日本 80-4 韓国
■競泳世界選手権メダル 日本 101-3 韓国
■競泳アジア記録 日本 40-4 韓国

■陸上オリンピックメダル 日本 25-2 韓国
■陸上世界選手権メダル 日本 23-0 韓国
■陸上アジア記録 日本 60-0 韓国

■体操オリンピックメダル 日本 97-9 韓国
■体操世界選手権メダル 日本 153-10 韓国
■ノーベル賞 日本 25-1

574 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:44:25.02 ID:h59DsmX90.net

日本メーカーのスマホやPCや家電を買わない奴って普通に非国民だよね?
もしほんとに日本のことを思うなら日本メーカーの製品を買い支えるしかないよね?

828 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 21:22:30.67 ID:FejyWFSM0.net

国立大では訳わからない文系学部は縮小淘汰の過程にあるよ。
すぐさま教員を路頭に迷わせられないから段階的だけど、間違いなく縮小過程にある。

これはあまり心配しなくていい。

516 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:36:49.72 ID:MiREfN5O0.net

>>509
なんで技術者に全てを求めるのか
そっちをサポートすんのが企業とか国なんじゃないのってなるけどな

140 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 19:52:53.20 ID:LO48yDAL0.net

>>130

在日パヨクとして悔しいニダ

まで読んだったww

402 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:23:12.49 ID:YZmCcUEO0.net

はやく空飛ぶ円盤開発しろよ
この世界の無能どもが

607 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:49:26.06 ID:m9WTk/aq0.net

当然の結果
勉強や研究をバカにしてるジャップにふさわしい末路

515 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:36:43.83 ID:4faDrfEt0.net

とりあえず経済学部は
理系扱いにしてくれw

132 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 19:51:15.42 ID:JTjoLiY90.net

外国のショーなんか別にいらん

307 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:12:45.10 ID:YZmCcUEO0.net

>>293
ほとんど外資が握ってる国じゃないかw

652 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:56:35.95 ID:Ox+GCkiM0.net

>>627
ノーベル賞は所詮ただの結果でしかないんだよね。
基礎研究をきちんと積み重ねていれば、賞に値するほどの業績がどこかで当たる。
逆にノーベル賞を目標として頑張ると、簡単につぶれる。

このあたりは、人間関係における「尊敬」というものに似ている。
いわゆる、「副産物でしかありえない状態」なんだ。
積み重ねた業績、努力に対する副産物として「尊敬」が与えられるが、
「尊敬」を目的に必死に努力すると、ただのピエロになる。

430 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:27:05.63 ID:siqDzNbA0.net

>>419
山中に10年間にあげた数百億の税金、全部パア
あいつら税金のことなんだと思ってるんだろ

277 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:08:19.40 ID:o7Zi4KaB0.net

ノーベル賞自体に意味ないっすよ(´・ω・`)

214 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:01:52.89 ID:+uHCBKFN0.net

>>12
いや、削ったのは朝鮮人
おまえみたいな奴のことだ

>>26
何故かタブーだよね
竹中のやっていることが事実上破壊工作なのだが

557 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:42:09.86 ID:S7HI1qlk0.net

当然だよね
てか、日本は資源ないんだから人材育成で勝負しなきゃいけないのに人材育成への投資が驚くほど少ない
加計の騒動でもはっきりしたけど官僚が全然仕事してないしで終わってる

人材育成は時間が掛かるんだしこれまでの怠慢は今後がっつりと影響がでる

834 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 21:23:47.19 ID:TbJKUKDd0.net

>>828
文系学部の縮小は理系教員の待遇悪化に繋がるんだけどな。
理系学部しかない東工大が文科省の奴隷になってる。

26 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 19:33:20.96 ID:LWtrc/iL0.net

>>10
ほんま、日本をむちゃくちゃにしたのに今でも小泉さんは指示されよる。
子々孫々呪われろって

92 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 19:45:01.27 ID:r2SqE+0p0.net

どこぞの誰かが研究してた内容を改変トレースしてるだけの研究室が多すぎ
先ずは大学の数を減らせ
競争力を高めろ

954 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 21:42:33.24 ID:+lRgnq/Y0.net

>>949
中はこれから確実に伸びるよ
これまでサイエンスやってなかっただけの話

143 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 19:53:43.02 ID:mERE8pBx0.net

論文の数が減っていることは話がずれてるんでは。
数より質が下がってるなら問題だけど

980 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 21:45:23.75 ID:5ebuFqvT0.net

>>961
6年も昔の話

93 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 19:45:10.80 ID:PGCnDzpj0.net

文科省の中の在日コリアンが歓喜!

326 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:14:50.79 ID:+uHCBKFN0.net

>>302
googleもゴミだと思うが
ワタミよりはマシだが

938 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 21:39:42.96 ID:64tj+4rC0.net

20年30年かかりそーな代物って、
壁が有るんだろ?
ふつーなら「それ、壁がありますよね?」って指摘を受けるだろうシロモノだろう?
「予算の壁なんです」って返したいなら、
なにやら使命感を彷彿とさせる目的の省庁管轄のなんとか法人の方が、
昔からさんざ予算獲得の能について高い評価があるだろ

選択ミスか、「あれの真似したら自分たちなら成果が出る」言ってるみたいなもんでは?
海外じゃなしにまず国内の似た者、あるいは似そうな者と比較してみてくれる?

837 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 21:24:00.23 ID:YHrPLBti0.net

わかりきってたことだろうに
驚くほどでもない

385 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 20:22:04.81 ID:+lRgnq/Y0.net

>>379
取れない

729 :名無しさん@1周年:2017/09/23(土) 21:06:23.10 ID:Z/lBnE2p0.net

>>1
犬HKはうれしそうだな




 - ニュース