話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【科学】富士登山3人に1人、高山病発症…脱水・寒さで

   

1 :岩海苔ジョニー ★:2017/09/28(木) 17:10:31.74 ID:CAP_USER9.net
 富士山に登った人のおよそ3人に1人が高山病を発症していたことが、山梨県富士山科学研究所主任研究員の宇野忠さん(45)の調査でわかった。
 宇野さんは、水分を取ったり暖かい服を着たりすることで、高山病の発症を防ぎ、発症した場合でも症状を和らげることができると話している。

 高山病は、標高2500メートル以上で発症しやすく、頭痛や吐き気などが起きる症状。高い山は酸素が薄いため、体内に取り込める酸素量が減り、血液中の酸素が不足状態となる。ただ、発症するメカニズムは詳しく解明されておらず、宇野さんは「酸素が薄いことに加えて、脱水症状や寒さを感じることが高山病を発症させている可能性がある」と話す。

 宇野さんは2015年と16年の8月、富士山5合目付近で、下山者計1399人に、年齢や体調、喉の渇きや寒けを感じているかどうかなどを尋ねるアンケート調査を行った。

 調査によると、頭痛やめまい、吐き気など高山病の症状があったのは467人で、登山者全体の33・4%に上った。発症率は、ヨーロッパのアルプスで行われた調査結果と同程度だった。年齢と発症率に関係はなかった。発症者のおよそ65%は、富士山に登るのが初めてだった。

 「喉が潤っている」と感じる状態を「0」、「渇いている」と感じる状態を「100」とした場合、高山病を発症した登山者の平均は48・67で、非発症者の41・08より高く、喉が渇いている状態だった。また、高山病を発症した登山者は、頂上にいた時に、非発症者よりも寒さを感じていた。

 酸素が薄い高山では呼吸の回数が増えるため、体内から水分が出ていく。さらに、宇野さんは、「登山者はトイレに行かないようにしようと水分を控える傾向があるため、脱水状態に陥って高山病を発症しやすい」と指摘。また、防寒対策が不十分な登山者も多く、体温が低下することも高山病の一因になっていると分析している。

 宇野さんは「高山病は体調を悪化させ、遭難やけがの原因にもなる。高山病の発症を抑え、発症しても症状を和らげることができるため、登山中には水分を取ったり暖かい服を着たりしてほしい」と呼びかけている。(藤原聖大)
http://yomiuri.co.jp/science/20170927-OYT1T50123.html

113 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 22:25:00.96 ID:9aNyaNYD0.net

槍、劔、穂高、北岳と登ったが富士山は無いな
あの混雑見るとどーも登る気にならない、一畳に3人寝るって本当?

18 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:18:03.38 ID:uCQHgrta0.net

結局は降りるのに
なぜ登るのか
さっぱり理解できない

11 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:15:03.68 ID:/q/ILh3n0.net

登山する日本人はバカしかおらんから救助や捜索の必要はねーぞ

86 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 18:49:46.87 ID:zl+j2qnN0.net

この間登った。多分二度と登らないと思う

43 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:37:33.82 ID:OZpaac9G0.net

天保山に登れ

102 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 19:37:58.87 ID:kOxbtAv40.net

>>100
あれはほんとに登山なのだろうか?

46 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:40:49.27 ID:25BtkH2D0.net

 
3.8kmでしょ
富士登山なんて隣の市に行くようなもん

80 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 18:28:14.01 ID:yVYywTol0.net

茨城県の最高峰である八溝山(標高1000m超)の頂上まで
自家用車で登れるけど、こんな登山でもよろしいか。だめなら
ロープウェイで筑波山に登る。

76 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 18:16:35.96 ID:CdPYomey0.net

>>71
冬山の豊富な経験があれば、と
マジレス

2 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:11:29.77 ID:VOpiK/fJ0.net

た…高山病

124 :名無しさん@1周年:2017/09/29(金) 08:18:13.16 ID:Dp0SH8ks0.net

順応させつつゆっくり登れよ

133 :名無しさん@1周年:2017/09/29(金) 08:51:33.69 ID:IWEwOS9C0.net

>>113
槍の穂先も剣の別山尾根もシーズンは大渋滞じゃん。八ッ峰だって待たされる。
富士山は、ナメ沢とか執杖流し、小御岳流し、大沢右岸左岸、バリエーションいっぱいあるよ。

106 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 20:05:19.40 ID:M2jiNN8m0.net

死んだら家が富士になる生き物は何でしょうか?

25 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:20:15.32 ID:RFLv6gM90.net

富士山の頂上までエスカレーター設置した方がいいと思う

40 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:34:05.50 ID:byrD/j2J0.net

登山ほどニートに縁のない行為はないからな

129 :名無しさん@1周年:2017/09/29(金) 08:38:24.16 ID:lEQWpt2m0.net

>>37
人によるし、同じ人でも体調で全然違うらしいよ。
チベットで高所に慣れてるはずのガイドがへばって難儀したことがあるわ。

普通は3000m超えると違和感感じる人が増える。

81 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 18:28:38.25 ID:vVjDdP/E0.net

35年前、12歳の時に登ったが、頭痛とゲロで大変だったわ。ご来光? 知るか!って感じ。でも見たら感動したけど。まだみんな、木の棒に焼き印押しながら登ってるの?

91 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 19:04:34.27 ID:41JioOWI0.net

>>87
ヤマノススメ、本格的登山漫画だからね。
http://cdn-ak.b.st-hatena.com/entryimage/282867414-origin-1458626567.png

67 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 18:03:22.64 ID:Wem6ez8k0.net

時期的にもうやめた方がええんちゃう

93 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 19:08:04.19 ID:HC6FXvxM0.net

>>79
>>84
俺、アロハシャツに富士山の棒持って登ったわ
今、その時の写真見ると正気の顔してないw

64 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 18:02:21.37 ID:M1Wjspxq0.net

3人に1人て多すぎだろw
お腹が空いたも高山病に含まれてそう

14 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:16:52.17 ID:FVEI9ZS2O.net

普段山登りなんかしないが富士山だけは登ってみたいと思って来てる人も多そうだしな

117 :名無しさん@1周年:2017/09/29(金) 06:49:55.17 ID:8CjIIsl+0.net

槍、北穂、奥穂に登ったけど今は低山はしごに嵌ってる
縦走すると帰りが大変なので、一個登ったら下山して車で移動しまた登る
移動途中に温泉あると大変、そこでその日が終わってしまう

95 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 19:12:46.55 ID:aCShCDHQ0.net

ムキムキの外人が山下清スタイルで登ってた

37 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:30:41.15 ID:FVEI9ZS20.net

標高5000mでなった
富士山なら多分大丈夫だな

21 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:18:50.66 ID:OjnV77Oa0.net

キチガイは頼られたい為にわざと危ない所に行くんだよ付いていかなければ危ないめに合うことはない

103 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 19:44:05.03 ID:tY1/1Q8/0.net

来年か再来年か、何とかして登ってみたい。
暇がなくて一生登れそうにないわ

130 :名無しさん@1周年:2017/09/29(金) 08:40:37.56 ID:IWEwOS9C0.net

>>112
睡眠時には呼吸が浅くなるので高山病を発症しやすい。おっしゃる通り低いところで泊まるのが正解。あるいは日帰り。
高所順応で一番ベストなのはその日に稼いだ標高からマイナス500メートル以上下りたところで寝ること。

122 :名無しさん@1周年:2017/09/29(金) 08:12:30.27 ID:eCqeWh9c0.net

俺は5000m越えたら高山病になった

24 :名無しさん@1周年:2017/09/28(木) 17:19:59.26 ID:OjnV77Oa0.net

危険だけど俺と居れば大丈夫って言いたいんだろうね山なんか行かなければそんな危険はない




 - ニュース