話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【教育】IT企業がプログラミング教育の教材開発 東京 渋谷区が導入

   

1 :みつを ★:2017/10/19(木) 07:27:21.11 ID:CAP_USER9.net
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171019/k10011182221000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_018

10月19日 4時08分

コンピューターの仕組みを学ぶプログラミングの教育が、2020年度から小学校で必修化されるのを前に、大手IT企業の「ディー・エヌ・エー」は低学年向けの教材を開発し、東京・渋谷区のすべての区立小学校で、いち早く授業が行われることになりました。

プログラミングの教育は今後、AI=人工知能をコントロールする力などが重要になるとして、小学校では2020年度から、中学校では2021度から必修化されます。

これを前に大手IT企業のディー・エヌ・エーは、主に小学校低学年向けの教材を開発しました。この教材は自分で作ったキャラクターにさまざまな動作をさせて、ゲーム形式でプログラミングの仕組みを学ぶようになっています。

そして、東京・渋谷区がこの教材を導入して、今年度中にすべての区立小学校で、いち早くプログラミングの授業を始めることになりました。

ディー・エヌ・エーは今後、この教材をスマートフォンやタブレット端末で誰でも使えるように無料でアプリを公開する計画です。教材を開発したディー・エヌ・エーの末廣章介さんは「AIの時代を迎える将来、技術を理解しないまま使うだけではなく、主体的に利用できる人材に育ってほしい」と話しています。

97 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:39:35.32 ID:VIWrch2V0.net

110 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 14:57:30.03 ID:2FltR0wH0
「これからはグローバルな教育を」なんてことを
売りにしている大学あるだろ?
授業も英語オンリーでやってるんだけど
どうやら学生には内容の3割程度しか
伝わっていないらしい。
楽天もおそらく英語オンリーの会議やらかして
3割程度の理解と共通認識で動くんだろwww

772 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 16:25:23.89 ID:CpX1oZiw0
まぁ仕様書とか英語が主流だから読めて話せる必要はあるけど
日本人社員同士のコミュニケをわざわざしにくくするアホ会社
滑稽極まりない

25 : 風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/21(火) 09:54:15.30
スーパーグローバル大学マジでひどいで

文科省「スーパーグローバル認定するで。落ちたとこはこれから二流認定で金を出さんから」
各大学「アカン。カリキュラム変えたり英語教員変えたりして、認定してもらわなきゃ!」
文科省「君んとこスーパーグローバル認定したる。だからこれから言うこと聞いてもらうわ。あと予算無いから金は出せないで」
各大学「」

こんな感じや

60 : 風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/21(火) 10:03:22.34 ID:crwsDLHVa.net
>>44
というか日本人は正確性重要視して論文書くから数が少ないのに対して
海外の研究者は多少正確性に欠けても出してくるから数が多い

42 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:19:24.90 ID:plcXUEqL0.net

1位が驚きの結果に…「美人度が高い国ランキング」トップ10
http://www.wgirtln.shop/Wsx_kiQik_vgh/zx6_8sdzv/20171019_2.html
zccfff

224 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 12:19:14.29 ID:E+FvgIQS0.net

>>217
性的がいいな

32 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:09:30.54 ID:NSmSjDr70.net

>>27
おまえの脳みそに蛆が沸いてる。

158 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 09:19:12.23 ID:VIWrch2V0.net

792名無しさん@1周年2017/10/03(火) 19:27:16.59ID:msoF40ES0
>>779
そうだよなあ〜大学卒業が基本になると
働き始めも遅いし学費の返済にも
時間を取られ…当然結婚したくても
できない層の割合は増える→少子化
そもそも低学歴の人は収入面や雇用の
不安定さ、社会的な地位の為によほど割り切れない限りは結婚しようとも思えなくなる→少子化を誘導。

27名無しさん@1周年2017/10/15(日) 19:14:25.07ID:9JLHvGD70
つくづく大学関係者を食わすためだけの構造だよね
中卒高卒で働くことも健全だというキャンペーン貼るべきなのに
やってることは真逆なんだもん

57名無しさん@1周年2017/10/15(日) 19:20:08.73ID:Vs3bZeeS0
大学院生や大学生ほど破産して乞食になる奴が多い

713名無しさん@1周年2017/10/15(日) 20:40:54.72ID:mzJjumt/0
>>591
学生は学問に専念してればそれでいいんだよ
それが仕事だから
まだ社会にも出てない人間に金稼ぐ事まで押し付けるな

こんなもん子供の未来餌にして必要以上に馬鹿みたいに金貪り取ってる
腐ったシステム崩壊させりゃそれで済む話だから

10 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 07:37:58.01 ID:jkCq3Uod0.net

またダメそうなものをwww

178 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 10:03:21.77 ID:V7S0OXUc0.net

本気でプログラミング教育がプログラミング言語教えると思ってるヤツがいそうだな
カーネルジハートみたいな事やるだけだぞ

169 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 09:45:10.61 ID:AbRmveYe0.net

俺の子供に奴隷の仕事を教えるな

95 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:39:05.79 ID:WTSHXy420.net

ここで言うブログラミングは、いわゆる、シーケンス制御のこと?

38 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:16:47.32 ID:VIWrch2V0.net

39 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 12:29:36.42 ID:UWDFymjk0
>>345>>352>>370
>>329
わかっていただけてありがたいです。
もう、現場を離れて20年以上ですが、本当に無駄なことをやってると思います。

読み書き計算が出来ない子供に化学や歴史を教えても意味がない。
小学生の間は、しっかりと計算力・図形空間把握力と読解力・作文力を
養うことが肝心だと思います。

ですから、午前中は、これらの学習に集中すべきだと思う。
そして午後は、思いっきり運動をさせて、心身の発達を図るべきだと思う。
虫の観察やら太陽の動きやら、町の成り立ちやら、そんなのは課外でやれば
いいこと。

まずは、しっかりと算数と国語を教え込む。
やたらに教科を増やして学習内容を希薄化させて何になるのかと思います。
文部官僚の自己満足だと思う。

414 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 14:24:58.34 ID:Ob6z14UTO
ちなみに灘は算国理
開成は算国理社に特化したモンスターからスタートして、
中学から英語もトップクラスに踊り出るね…。

708名無しさん@1周年2017/08/02(水) 08:56:54.52ID:DRctlF1z0>>716

ちなみに日本で多子多産できたのは、最終学歴小学校で世渡りできた時代。
戦後、全ての子に高校進学の機会をと言いながら、
基礎学力も定着してない子にまで校則だ制服だ先輩後輩だ
英語だ数学だ古文だ物理だ化学だとやり始めた頃から出生率がじわじわ低下してる。
(学級崩壊や校内暴力の原因はこれだと思う)
ちなみに、イスラム圏でも高学歴国家のイランは少子化。
勉強できる人したい人は大いにすればいいと思うけど、
向いてない人には基礎学力の定着を図るべきだと思うの。
戦前の尋常小学校高等科制度は、ドイツと違って
学力面で自信を持てた子は再チャレンジできたんだし。

146 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 09:06:07.88 ID:VIWrch2V0.net

【日本語の優位性】その4

第二次大戦後、GHQの占領政策の一つに、
漢字、平仮名、片仮名を廃止して、
日本語を全てローマ字表記にしようとする政策がありました。
この政策は途中で中止になりましたが、
もし、漢字、平仮名、片仮名を取り上げられていたら
今日の様な世界の先頭を走る高度な技術発展は
まず望め無かったただろうし、
資源の無い日本は世界有数の最貧国になっていたかもしれません。

新概念のより早い理解や創造性の拡張には、
母国語で思考する事が大切です。
もし、日本の大学の物理科学技術等の教科書が
英語や若しくはローマ字表記の日本語で書かれていたら、
この分野で日本からノーベル賞受賞者が出る事は、まず無かっただろう。
(他国と比べても西洋文明のアドバンテージがほぼ皆無の極東の日本が
何故、多数のノーベル賞受賞者を続出できるのか?世界からも不思議がられている。
英語の語学力一つ取って見てもTOEICなど国別ランキングでは日本は万年最下位クラスの筆頭国。
逆に韓国の英語力はアジアトップクラス、それでも韓国からノーベル賞受賞者は出ないのよね〜)

見て意味が解る表意文字。
読まないと意味が解らない表音文字。
表意文字は読解力に有利です。
(例えばこのレスが漢字無しの平仮名片仮名だけで書かれていたら十倍以上の読解差が出る事だろう)
外国の科学・工学・技術等の語彙を全て表意文字の漢字に魔変換する事で、
表音文字オンリーの国々に対しアドバンテージを持つ。
日本が世界最先端の技術大国の地位を保つ必要条件だ。
特に、日本が今現在出遅れているIT産業と金融産業。
この分野の表音文字を表意文字に魔変換させる造語創出が待望されます。

82 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:34:00.13 ID:NSmSjDr70.net

数学やらせないとこうなっちゃうからなぁ。→ ID:EvwZB9OH0

66 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:28:20.55 ID:VIWrch2V0.net

351 :名無しさん@1周年2017/07/04(火) 08:25:28.39 ID:zDEgG2jr0
>>370
英語重視の高校方針自体、すでに進学校では廃れてきている
進学校で国際コースなどは減少傾向。なぜなら、国際コースの生徒からは
国公立合格者や有名私立合格者が出にくい。できる生徒は理数系に集まる
それらはもちろん英語もそこそこ出来る
今は中堅校や、微妙な立場の私立が国際コースを売りにしているような感じ

629 :名無しさん@1周年2017/07/11(火) 08:45:17.94 ID:MMH3hDMQ0
元々、グローバル化なんて英語が基本の時点で、アングロサクソンによる
支配だよ。マスターすればするほど、母国語や母国文化を知らなくなり
英語に時間を割いた分、生涯での業務効率も7がけくらいに悪くなるので
ネイティブに支配される
そういうこと。語学ヲタと留学準備以外は国内で英語学習なんて意味ないよ

636 :名無しさん@1周年2017/07/11(火) 08:51:57.34 ID:MMH3hDMQ0
>>633
たまに出張とか会議くらいなら、通訳雇った方が効率的だしね
全員が英語に5-8時間/日も勉強にさいて、肝心な専門業務の学習が
半分になったのでは、本末転倒だよね
例のイギリスで惨敗会社は、日本でもアメリカのライバル企業に惨敗。
そりゃそうだよね。本人たちが語学遊びに熱中して、顧客の満足度を
高める専門業務の向上をやってないんだもの

125名無しさん@1周年2017/07/30(日) 16:00:40.06ID:f/IpGivh0
っていうか、英語はネイティブでも会話用と学術用で
全く違う英語みたいなモンで理解できなかったりするんだろ?
結局学術的な英語を理解するには、専用の教育と、
ラテン語などの知識が必要になってくる
いくらビートルズを聴いて英語に馴染んだって
日常会話がせいぜい、それ以上を理解することはできないって

120 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:51:35.26 ID:VIWrch2V0.net

641 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 22:55:23.18 ID:rWYrIiyY0
文科省の新学習指導要領で、小学校での英語の授業が
より低学年になったようだが、
ぶっちゃけ、これ以上英語学習をやらせても効果無いと思う。
肝心なのは本人のやる気だし、こと語学に関しては、子供の頃はやる気なかったけど、
大人になってやる気になったてんてこともある。

何より、教師の負担になる。

大体、とっくの昔っから外国人教員を招いて
学校でネイティブの英語を教えてるが、
それでも英語力が上向かないんだろ?
むしろ、外国人教員の方が日本語上手くなって帰国する、みたいなw
この制度も止めるべきだと思う。
カネの無駄。

678 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 23:25:30.56 ID:USQqUboQ0
>>676
英語の思考を身につけていても、日本語の思考を身につけていないと、
英語を日本人に説明する事は難しい。しかも相手は優秀な生徒ばかりではない。
場所によっては日本語の理解すら怪しい生徒も相手にする必要がある。

956 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:06:12.97 ID:XjfyddL00
日本企業なのに、わざわざ外国企業になろうとする愚。

外国企業が日本で展開しにくい理由を考えてみろよ。
英語が通じないからだよ。

マジでバカだな。

227 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:51:37.78 ID:dUqtAmbJ0
>>194
仕事で英語を道具として使う、
英語を教える
英語を翻訳する
英語を通訳する

どれも必要なスキルが全く異なる

198 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 10:26:18.51 ID:xFpxiPjl0.net

>>2
論理的思考の訓練になるから価値はあるよ。
感情だけで動くアホが少しは減る。

141 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 09:03:55.29 ID:hdW7+K1Y0.net

>>95

寧ろシーケンス制御のシミュレーター使ってなんやかんやとワラワラ動かす教材の方が面白いかもな。
確か児童用のブロックパズルみたいな奴が有った様な...日本の教育大学ではあまりそういう研究やらんのかね?

104 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:42:37.89 ID:nxowprov0.net

>>96
AIの利用だって言ってんのになんでアルゴリズムが必要なのよ。

58 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:25:46.88 ID:EvwZB9OH0.net

>>54
コードを書くのか一番どうでもいい能力だよww
必要なのは太い企画

172 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 09:54:12.66 ID:t5CM0r7q0.net

>>137
> 193 :名無しさん@1周年:2016/12/22(木) 08:54:06.79 ID:tXc37kyv0
> 大体な
> 母親の学習レベルが低い家庭ほど
> 小学校低学年〜幼児期からの英語教育に熱心なんだよ
> ネイティブの発音にこだわったり
> 日本人なのにな
>
> これ、傾向がはっきりあるんだw

これはその通りだ
数十年前、俺が実験材料になった
その時の英語は、結局身につかなかった
アルファベットと読み方を学んだ以外、何一つ役に立たなかった

>>137
> 387 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 15:04:17.37 ID:vFBf7q820
> >>352
> 日本語だけで高等教育ができるありがたみがわからないのかな?
> 日本語も英語もどちらも抽象的で高度な思想が出来なくなる
> そもそも日本語ほどきめ細かい表現に長けた言語はないのに

多分有り難みなんてないんでしょうね
そういう家庭なんでしょう
というか、日本人は皆、田舎者なんですよ
外国、特に途上国のエリートがバリバリの英国英語を使いこなしているのを見ちゃって、
「なんか、凄い」
くらいにしか考えていない
所得の上位0.1%の中で最も優秀な連中が英国や米国の一流大学に留学しているだけ
特に旧英国植民地では顕著
元々母国語では、読み書き出来なかったような国だし

ちなみに日本語で基礎からほとんど学べるというのは、
明治時代の遺産でもある
それを我々は引き継ぎながら、少しずつ時代に合わせて改善する必要があったわけ

抽象論に関してもそのとおりで、
小学校から中学校に掛けての最も重要な時期に脳が抽象的な考え方をできなくなれば、
科学が理解できなくなるだけでなく、
世界にも通用しない人材になってしまう

これは本当に英語をきちんとマスターした人ほどわかっていると思うのだが
東大入試レベルでも米国小学校卒業に満たない語彙数しかない英語力で、
何を考えるのだろうか?
「これはペンです」「あれは花です」
こんなものをいくら綺麗に発音したところで頭は良くならないばかりか、
英語をきちんと話すことすら出来ないだろう

国語がきちんと理解できるようになった状態から外国語を学んだ方が、
遥かに効率が良い

193 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 10:23:30.69 ID:t5CM0r7q0.net

>>190
音楽、美術は、教養レベルで身に付ける者が多い
小学校はひたすら器具の使い方を中心にやるが、
中学校では基礎理論を習い始める

音楽は和声と旋律を習うし、音符の読み方も習う
美術ではシンメトリ、遠近法という基本を習う
これはいずれも脳の空間認識に関わってくるものだ
音楽は数学、美術は工学の作図とも関連性が深い

それとプログラミングに関して言えば、
これも前から何度も書いているんだが、
プログラムを組む能力というのは特殊であり、
学校でやる意味はない
費用対効果の問題から考えて、
各自がやれば良い

それに昭和時代もそういう趣旨で教室を使った自由参加型の教育はあったはず
塾の夏期講習みたいな感じで
全員が身につける意味がないなら、必須にする意味はない

100 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:40:40.89 ID:WTSHXy420.net

フローチャート作成をプログラミングって言うこと?

246 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 19:27:00.34 ID:zUnqIufi0.net

DQNな奴だらけな
サイバーエージェントでなくて良かった

186 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 10:09:35.87 ID:myjVdZiA0.net

プログラミングってアルゴリズムを考え付く能力が必要。
全ての人間がプログラミングを学んでも意義があるとは思えない。
ちなみに俺は天才だからマイコン時代からやってるが自分の作ったソフトが2作品4回
CDROMになった。

46 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:20:47.76 ID:VIWrch2V0.net

早期英語教育をさせたら国語が出来ない(国語出来なきゃ文法も算数の文章題も出来ない…)とか、
計算出来るけど数字を記号で捉えてしまって個数としての数が数えられない
(恐ろしい話だがクラスに数人いるケースらしい)とか、
これだとアナログ時計読めない子は多いですね……
HiroAnachronism

●【テレビ】<林修氏> 英語はできても仕事ができない学生を「一番使い物にならない」と酷評!★3c2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1506433910/
●紗栄子2人の息子に「一歳おわりから英語教育」に林先生が異論
「子供に早期英語教育やらしてる東大出身の親に会ったことがない」★4 [無断転載禁止]
https://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1506377101/

206 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 10:33:30.99 ID:U/wn3W/m0.net

小学生くらいまでは、国語、算数、体育に、

アタマの中にある目的に従って道具を使うことをさせなきゃだめ。

写生する、楽器を弾く、のりとハサミで紙工作をする、そういうことをさせなきゃだめ。

187 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 10:10:35.08 ID:VIWrch2V0.net

>>185
すまん、朝飯はいわしのつみれ汁だった

81 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 08:33:41.45 ID:VIWrch2V0.net

●学校教育にできることは限られている

・英語の授業を週3回×50分×35週(1年)=87.5時間 = 365日のうちのたったの約3,6日
・学校での早期英語教育の効果は疑わしい
・学校教育にできることとできないことを分けて考えなくてはいけない
・学校教育に過度の期待を抱いていないか?
・学校でできることはスポーツに例えれば基礎体力をつけること
・学校では言語の基礎力をつける。日本語を使って言語の基礎力を固める
・小学校の間は、言語感覚を磨くということをやって
 和歌、俳句などいろんな言葉遊びや日本の古典を読ませる、
 日本語を中心に言語能力を磨いたほうが後につながる
 スポーツに例えれば基礎体力をつければどのスポーツをやっても伸びる可能性がある
 言語の基礎体力をつけることに小学生の間は集中しましょう 
 

240 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 17:58:04.40 ID:vAGOyVH50.net

>>239
だね。
教師が教える世界では無い。

27 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 07:58:29.95 ID:EvwZB9OH0.net

>プログラミングの教育は今後、AI=人工知能をコントロールする力などが重要になるとして、
英語と同じくほとんどの人間には要らんと思うがww
それより1gは1000メガとかそういう事を教えてやれよ
60の爺さんに教えてやるのにすごいくたびれた

216 :名無しさん@1周年:2017/10/19(木) 11:20:33.23 ID:NXDmXlU/0.net

While(pleasure<100) {
piston();
pleasure++;
}

cumshot();




 - ニュース