話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【運転】高齢者免許証返上の後は…調べてみたら“老老輸送”の厳しい現実

   

1 :ばーど ★:2017/10/16(月) 13:16:22.58 ID:CAP_USER9.net
調べてみたら“老老輸送”

高齢ドライバーの事故が相次ぎ、警察は、運転に不安を感じているお年寄りに運転免許証を自主返納するよう呼びかけています。しかし免許証を返納したあとの生活はどうなるのか。それを取材しようと訪れた町で見たのは“老老輸送”。お年寄りがお年寄りを運ぶ、厳しい現実でした。(高知放送局記者 宗像玄徳)

■年間利用1000件 住民ドライバー
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171016/K10011176851_1710131628_1710131644_01_03.jpg

訪れたのは、高知県西部の山あいにある梼原町。ここでは、NPO法人に登録した住民がドライバーになって地域のお年寄りを車で病院や買い物に連れて行くサービスを行っています。

「公共交通空白地有償運送」という国の制度に基づいて行われていて国は、公共交通が不十分な地域に限ってNPO法人などに登録した住民ドライバーが自家用車などを使って住民を運ぶことを認めているのです。

サービスを行っているのはNPO法人の代表、矢野豪佑さん。矢野さんの元には車を利用したいお年寄りから、実に年間およそ1000件の電話がかかってくるのです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171016/K10011176851_1710131629_1710131642_01_03.jpg

■公共交通は1日バス2便

地区の唯一の公共交通は路線バスです。それも平日は1日2便、休日は1便だけ。タクシー会社もありません。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171016/K10011176851_1710131630_1710131642_01_04.jpg

地区のおよそ65%が65歳以上で運転免許を返納する人も多く、住民ドライバーが交通手段のよりどころになっていました。

■高齢化するドライバー

ところが今、住民ドライバー自身の高齢化が問題になっています。矢野さんは、ことし2月、ある相談をしようとドライバーに集まってもらいました。集まったドライバーたちに年齢を聞くと、1人目は「69歳です」、2人目も「おなじく69歳です」。

NPOは、協力隊員の募集要項に移住後に携わる仕事として「高齢者の移動支援」を明記しました。

去年の夏に大阪の堺市から移住してきた38歳の岸下勝幸さんは、移住後の仕事が明記されていたことが移住の決め手になったと言います。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171016/K10011176851_1710131629_1710131642_01_05.jpg

18人いるドライバーのうち、13人が65歳以上でした。6人は、ことし70歳を超え、NPOが定めるドライバーの年齢の上限に達します。

サービスを維持するため、矢野さんは年齢制限を5歳引き上げると提案したのです。ところが返ってきたのは、「自信がなくなってきた」「目がね、すごい疲れる」「お客さんを乗せて帰ってくるとものすごい疲れますね」という不安の声ばかり。

■不安あっても辞められない
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171016/K10011176851_1710131629_1710131642_01_06.jpg

不安があってもドライバーを辞められないと話す石川昇さん(69)の仕事に同行させてもらいました。40年近くバスの運転手を務め、運転には自信がある石川さんも年齢とともに不安を感じるようになってきたと言います。

車で迎えに行ったのは下村芳子さん(87)です。病院やスーパーが20キロ近く離れているため通院や買い物の際は石川さんの車が頼りです。スーパーでは、1週間分の食料を買いだめし、食料でいっぱいになった袋を車に運ぶのも石川さんに手伝ってもらっています。車を運転していた夫が去年、亡くなり、下村さんにとっては石川さんの車以外に移動手段がありません。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171016/K10011176851_1710131630_1710131642_01_07.jpg

石川さんは「体力的にはしんどいですが、頼りにされているのでドライバーを辞めるとはなかなか言い出せないです」と揺れる思いを話してくれました。

NPOの代表の矢野さんは「高齢ドライバーの事故が増えている中で今の状態を改善したいが、地区には、若い人がいないので難しいのが現状です」と話しています。

>>2以降に続く

配信10月16日 9時52分
NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171016/k10011176851000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_016

170 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 17:06:34.25 ID:ijeVlmfm0.net

こういうのなあ
若者が高齢者を社会の鬱陶しい邪魔者として見なすうちは解決しないと思うよ
老老同士勝手にやってくれって感じだろう
そうなっちゃったんだから仕方ない

93 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 14:19:42.99 ID:RrX/gySq0.net

過疎村の貴重な若手をそんなことに使っていいのかね

93 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 14:19:42.99 ID:RrX/gySq0.net

過疎村の貴重な若手をそんなことに使っていいのかね

181 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 17:59:45.56 ID:2Z6iGYzw0.net

>>74
遅レスで大変申し訳ないが>>8は礼儀正しく自分の疑問を書きこんだだけで他意はないと思う 迷惑な馬鹿は君だ

156 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 16:48:25.54 ID:K9fW7Y2R0.net

東名高速道路のパーキングで口論となり、激昂した25歳(福岡県中間市)の男性が猛スピードで追い着いたあげく、追い越し車線で急停車したため、後続車に追突されて乗っていた夫婦が死亡した事件の動画です。
動画時間3分40秒〜実際に後続車が撮影した蛇行運転している様子が映されています

https://m.youtube.co.../watch?v=S7xO3wSkEOE

136 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 15:51:37.43 ID:gfTUzv260.net

田舎は 「ご先祖様からの土地だから 手放したりしたら申し訳ない」という発想に囚われている人が多いんだよねえ・・・

187 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 18:37:52.74 ID:LCYz/z9O0.net

今の高齢者の若い頃は、近所に小さなお店もあっただろうし移動販売もあった。
病気になっても自宅で家族が看病が普通だった。
その若い頃の感覚があったら、今の社会の激変なんて想像も出来なかったし、受入れられない。
そんな高齢者に「対策しなかったのが悪い。」なんて言い方は酷だよな。

66 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 13:51:18.22 ID:cgQbH9DA0.net

>>7
東名のはちゃんと車の運転が出来る
それとは比べ物にならない程多いナチュラルにアクセルとブレーキを間違えたとか言ってるカス老人のが大問題

33 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 13:35:28.44 ID:uJl5gBTB0.net

老老輸送とかやってないで、街中に引っ越してくればいいのに

159 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 16:50:25.52 ID:ZlcsOZIw0.net

>>136 都会から地方に戻って来たんだが、
老後に集合住宅でアスファルトの中の生活を考えると滅入る。
今日も地元の市町村が経営する温泉で
地元ブランド米の料理、地元産ワイン、地ビール飲んできた。

177 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 17:26:25.23 ID:hhkJl/Ho0.net

>>170
絶対数、と言うか割合が増えるのだから
若者がどうこうできる事ではない

もとより老人同士で解決するしかない問題

209 :名無しさん@1周年:2017/10/17(火) 07:59:51.63 ID:QHvMH5AW0.net

実際自動運転の恩恵をうけるのっていまの40代以下くらいかもと思ってる

81 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 14:06:18.84 ID:hhkJl/Ho0.net

地方の町興しもそうだし、官僚の年金関係や少子化対策もそうだけど
老人のために若手が要るって考えている時点で駄目

165 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 16:56:43.11 ID:2/SPbtMw0.net

>>162
畑は工業製品では無いから、そう簡単に別の場所では出来ない。
畑ごとの作物の向き不向きとか、作業のタイミングとか、一カ所で半世紀やってきたことが脳内でデータベースになってるのよ。

188 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 18:41:55.75 ID:gw/2yDk60.net

>>8
およその想像で書くと、ネットがないし、電話ももったいないとされた時代。
生鮮は、市場や商店街にカゴ下げて買いに行く。牛乳は配達。
豆腐は、豆腐屋さんが自転車でパーフーって鳴らしながら売りに回っているから、容器を持って追いかけて買う
日用品は、御用聞きがくるから、忘れずに言って配達してもらう。
具体的には、
勝手口に、まいどーって三河屋さんが入って来て、醤油や日本酒は一升瓶に継ぎ足してってくれる
ビールは瓶しかなく、ケースで配達。空になったら持って帰ってくれる。
特別なものは電車に乗って百貨店へ。スペシャルイベント。大阪の場合

217 :名無しさん@1周年:2017/10/18(水) 03:54:53.16 ID:oibrmzEv0.net

>>128
既得権益、利権命ですから。

123 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 15:19:02.63 ID:XOIbXMme0.net

タクシー使える資力のある人とない人で全然違う。
タクシー使えるおばあちゃんなんか、本当にいくつになっても毎日スーパーに買い物にくる。

222 :名無しさん@1周年:2017/10/18(水) 07:45:46.75 ID:dc0XhyXA0.net

何が地域おこしだよ
ジジババの足やらす為に有期雇用契約で安月給させんのか
無駄にいる村役場の連中がやりゃいいだろ

127 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 15:27:49.20 ID:Kl6wmAmQ0.net

運転だけでいいならやるけどどうせ乗るのの補助とかも運転手にやらせんだろ?

201 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 23:14:56.85 ID:H5TV+ciX0.net

だから、東京都内に住めと言ったじゃないか。

平地はいいぞ。老後が楽になる。

194 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 19:03:35.04 ID:JDig5XJw0.net

老人こそ都会に住んだ方がいい

130 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 15:34:16.25 ID:1ZmJuGBs0.net

ワイは子供が暮らす東京へ移住予定
東京にマンソンも買った
これから人口が減って田舎は不便になる一方

150 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 16:36:40.87 ID:Hj8LPOp60.net

>>136
あと、生まれてからずーっと広い一戸建に住んでたから、もう集合住宅になじめない。
音を立てないとか、そういう暗黙のルールがストレスになってノイローゼになって
焼身自殺した福島の被災者いただろ。

226 :名無しさん@1周年:2017/10/18(水) 10:00:30.88 ID:Y0mpiwNa0.net

ド田舎は企業も無いから厚生年金が無い人は住居費負担が大きいんだろ
月六万円じゃ自給自足になるよ
生活保護を受けるには財産が有るから難しい
その財産は、ただでも貰い手がない土地家屋
ずっと所有してるから固定資産税が安いだけ

106 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 14:44:36.06 ID:PCiMHxwA0.net

老人こそ逆に最低でもショッピングモール直近のマンションにでも放り込んどけ
車を運転されたら危険極まりない

196 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 20:26:59.47 ID:Y/nXDxLs0.net

業務以外の個人単位において車不要の街であれば、事故はかなり防げる
マイカー必須の都市計画はもう古い、地方凋落もその不便さに起因する

これから求められるのは、徒歩回遊性の街作り
多くの人が商業地域などの便利な所に住みたいのだから、住居専用の用途地域は縮小
都市間移動は、各種交通機関で事足りる社会へ

有形・無形文化財は保存しつつ、陸の孤島は耕地に戻し、限界集落は森林に戻す
都市計画は一世紀単位で考え、少しずつ日本の自給率が上がるように

36 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 13:36:34.15 ID:nL1pLppD0.net

無駄に長生きするから悪い👎

79 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 14:03:10.55 ID:BpBhxjBU0.net

自分達は何ひとつ変えたがらないくせに
縁もゆかりも無い若者の人生を俺らに合わせろという老害

51 :名無しさん@1周年:2017/10/16(月) 13:41:42.45 ID:tALlZ/yW0.net

>>1
自分の子供にやらせろよ

216 :名無しさん@1周年:2017/10/18(水) 03:54:07.00 ID:oibrmzEv0.net

>>103
日本国内だけならそういうこともあるだろうが、
外の世界でどんどん進歩、実現していくので、そういうことはない。




 - ニュース