話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【群馬】「甲を着た古墳人」再現 発掘した古墳人の頭骨を基に復顔した古墳人の像など公開 発掘ジオラマの完成記念式典

   

1 :泥ン ★:2017/12/26(火) 17:56:08.06 ID:CAP_USER9.net
発掘した古墳人の頭骨から復顔した古墳人の像=25日、県立歴史博物館提供
http://www.sankei.com/images/news/171226/lif1712260014-p1.jpg
金井東裏遺跡発掘調査現場の景観再現ジオラマ=25日、渋川市北橘町の渋川市埋蔵文化センター(橋爪一彦撮影)
http://www.sankei.com/images/news/171226/lif1712260014-p2.jpg

 榛名山の火砕流で犠牲になった「甲を着た古墳人」が発見され、注目を集めた金井東裏遺跡発掘調査現場の景観再現ジオラマの完成を記念し、公開式典や講演会などが来年2月3日、群馬県渋川市埋蔵文化財センター(同市北橘町)で行われる。主催は同市教育委員会。

 式典では、遺跡発掘現場を忠実に再現したジオラマや平成24年11月に発見された甲を着た古墳人のレプリカのほか、頭骨を基にして復元した古墳人の像などを公開。同館の右島和夫館長による「金井遺跡群と古墳時代の渋川」と題した講演会も行われる。

 午後0時半〜3時半で参加費無料。事前申し込みは来年1月9〜26日に同市文化財保護課で受け付ける。

産経ニュース 2017.12.26 11:13
http://www.sankei.com/life/news/171226/lif1712260014-n1.html

180 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 04:52:41.07 ID:UMUYYRm10.net

>>179
本人だ

150 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 12:14:51.86 ID:wNrDwOlC0.net

>>88
>新羅の王子

出石以外にもいるのか
それとも同じ人かな

36 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 18:18:34.46 ID:QHFSUuqu0.net

うわw 新井君そっくりw

183 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 11:12:51.33 ID:DguOXsfb0.net

>>179
これだけ似ているとなると、復顔依頼者側に西田幸治さんのファンがいるのかもね。

> 生前の写真でも残っていない限り、顔の答え合わせはできないので、
> 私は科学的根拠のない部分の作り込みに関しては“復顔依頼者の希望”も考慮します。
> (威厳のある感じで…とか、気品や愛嬌のある感じで…などと依頼を受けたりするので。)

★引用元:頭蓋骨コミュニケーション 〜骨に恋する復顔師〜 ※コメント欄より
http://blog.miraikan.jst.go.jp/other/20140321post-470.html

88 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 20:38:53.43 ID:c0x294iQ0.net

>>71
うちの故郷には新羅の王子が移住した伝説があるんだけど、朝廷から地方官に任命されてたよ。
たぶん、新羅から持って来た財宝を朝廷に献上したんじゃないかな?
うちの故郷は海人族の土地だけど、新羅の王子は美男子だったらしく、評判は良かったみたい。
地元の寺のために仏像を制作してくれたらしいから、仏師を連れて来ていたのかもね。

157 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 13:11:49.96 ID:HR3ZpdDi0.net

笑い飯のコントまんまできるな

30 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 18:14:08.78 ID:WOLalJ3Q0.net

お顔から推理するに、どっかで買ってきた奴婢を
無理やり山の神へのいけにえに供したという線が濃厚

78 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 19:58:07.86 ID:x2nuirNm0.net

俺そっくりだ…

29 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 18:14:00.34 ID:l8ecDLMe0.net

まぁ日本人の顔は多種多様だしな
俺もたまにロシア人だと思われる

89 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 20:44:21.90 ID:9RxN3xoI0.net

これ、今、北朝鮮から漂着している幽霊船から発見された骨で生前の
骨格を復元したんと違うか? 朝鮮半島の蛮人に生き写しじゃないかよw

119 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 23:59:00.23 ID:VSmbjskt0.net

コメディアンとしては成功できそうな顔だ
顔だけで笑いを取れる

109 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 22:41:06.55 ID:c0x294iQ0.net

>>103

> もう受け入れろよ。

もう受け入れてもらったよ。
私の先祖は百済からの渡来人らしいけど、同姓だけでもランキング100位以内に入るほど同族が増えたよ。
有り難いことです。
天皇弥栄!

154 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 12:58:36.23 ID:tEu2VuOT0.net

西の方からきますたって感じの顔

43 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 18:27:44.08 ID:lduP0idT0.net

鬼畜、東京都北区赤羽住民、創価学会集団ストーカーに加担する
ド ト ー ル コ ー ヒ ー は 創価学会だ
赤羽警察署は偽証申告した住民の犯罪を
もみ消しにかかってる
っgっjっきっっきいいういう

53 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 19:06:33.52 ID:OU92HFJi0.net

造作は仕方ないとしても、このホンワカとしたアホな表情は何とかできなかったか?
表情も科学的復元か?

75 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 19:56:19.07 ID:WJjeMxxv0.net

>>3
>>7
つまり泉谷しげると朝青龍は似てるて事かい(´・ω・`)

9 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 18:01:35.57 ID:syMRlB/Y0.net

髭に悪意しか感じない

97 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 21:07:53.85 ID:aibH41FB0.net

>>1
近田春夫

124 :辻レス :2017/12/27(水) 00:35:49.99 ID:L7cDY5YP0.net

>>1

似てる‥‥

かなあ?

130 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 01:50:55.45 ID:YXCvlMpt0.net

>>129
道は天武だかその前後に採用した
中国の行政区分の名前だと思うけど・・・

184 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 11:16:31.84 ID:ET21QY8r0.net

束ねる髪がない

72 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 19:43:15.48 ID:nfyE0b9g0.net

こ、甲を着た古墳人

34 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 18:17:00.68 ID:55eHAqho0.net

勝手に朝鮮人

149 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 10:58:17.09 ID:UgFC7dcx0.net

>>81
竹内力さんですね、あの人は大分県だから縄文系

61 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 19:17:51.57 ID:oIy9o47t0.net

火砕流に被災した時、武人は甲冑を着装していたわけだが、すぐそばには動物の骨で作られた小札甲
がもう1領あった。骨製の小札甲が見つかったのは国内で初めてで、東アジアでは韓国で1例あるだけ
の極めて貴重な遺物だ。周辺では、鉄製の矛や鏃20数本なども見つかり、多数の貴重な金属製品が散
乱する先進的で豊かな文物が存在する生活実態が浮かび上がった。

その日常をくっきりと特徴付けるモノは何か。

馬である。遺跡には屋敷地の外に蹄(ひづめ)跡が多数残り、5世紀後半とみられる層からは馬の歯
が3点出土。また、鉄の地板に金銅板をかぶせて鋲で留めた「剣菱型杏葉(ぎょうよう)」と呼ば
れる馬の飾り金具も見つかった。馬を飼育していたことは間違いない。

「魏志倭人伝」の記述や、骨や馬具など遺物の出土状況から判断すると、馬はもともと日本列島に
は存在せず、4世紀後半ごろ大陸からもたらされたとみられている。馬の導入は軍事能力、移動
能力、耕作能力などを飛躍的に高める画期的な事件だったことは想像に難くない。

武人は腰のあたりに鹿角の柄がついたナイフ状の刀子、砥石をつり下げていた形跡がある。いず
れも朝鮮半島との関連が指摘されている。周辺から見つかった鉄矛や鉄鏃には鹿角製の飾りや骨製
の丸玉の装飾があり、土生田教授は「全長100メートルの前方後円墳の被葬者の副葬品と同レベル。
首長クラスの並々ならぬ身分」と推定する。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO86048130T20C15A4000000

167 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 00:38:40.79 ID:oBsB+BJp0.net

>>166で歯のストロンチム分析の話が出ているが、歯のエナメル質の分析では長野県伊那谷の可能性ありとなっている。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO86048130T20C15A4000000
> では、東裏遺跡で発見された甲冑姿の武人はどんな人物だったのだろうか。骨や歯などについて九州大の田中良之
>教授らが詳細な形質人類学的調査を行った結果、武人は40歳代前半ぐらいで面長、鼻が細く渡来系の形質があった。
>育った地域の地質が反映される歯のエナメル質を分析すると、現在の長野県伊那谷周辺で幼時を過ごした可能性があり、
>群馬県へ移住したと推測している。

40 :名無しさん@1周年:2017/12/26(火) 18:22:50.48 ID:L0/HsPKx0.net

>>1
吉本で見た

132 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 02:07:27.34 ID:nNSMooLS0.net

>>130
名称の話だが?
東海道も南海道も西海道も海路があるが、東山道、北陸道、山陽道、山陰道は海路はない。
そもそも、持統天皇は天武天皇の次だぞ。

161 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 14:18:24.41 ID:DDWGtLa/0.net

>>71は卑弥呼の貢物として中国に引き渡された奴婢の子孫かな

123 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 00:31:58.07 ID:e1DP3NfU0.net

>>1
古墳人って何だよ。




 - ニュース