話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【訃報】米、キリスト教福音派のエヴンジェリスト、ビリー・グラハムさん死去 99歳で

   

1 :まるもり ★:2018/02/21(水) 22:36:15.92 ID:CAP_USER9.net
Billy Graham, 99, Dies; Pastor Filled Stadiums and Counseled Presidents

By Laurie Goodstein
Feb. 21, 2018
The Rev. Billy Graham, a North Carolina farmer’s son who preached to millions in stadium events he called crusades, becoming a pastor to presidents and the nation’s best-known Christian evangelist for more than 60 years, died on Wednesday at his home. He was 99.

Mr. Graham had dealt with a number of illnesses in his last years, including prostate cancer, hydrocephalus (a buildup of fluid in the brain) and symptoms of Parkinson’s disease.

Mr. Graham spread his influence across the country and around the world through a combination of religious conviction, commanding stage presence and shrewd use of radio, television and advanced communication technologies.

A central achievement was his encouraging evangelical Protestants to regain the social influence they had once wielded, reversing a retreat from public life that had begun when their efforts to challenge evolution theory were defeated in the Scopes trial in 1925.

24 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:46:22.38 ID:IX+7raKE0.net

現代に宗教は不要

11 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:39:01.02 ID:1FQJAnKh0.net

エバンゲリオンだったのか

108 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 12:40:38.99 ID:I5XYkt5i0.net

>>1

ある国民の愛国的熱狂は、彼らの享受する自国の福祉や
政府の公平さに、必ずしも直接呼応するものではない。
ナショナリストがもつプライドは、他のさまざまなプライドと同様、自尊心の代用になりうる。
それゆえ、政府の政策や歴史的事件が、国民一人ひとりの自尊心の形成と維持を困難にするとき、
国民全体のナショナリズムが一層熱烈かつ過激になるという逆説が生じる。
ファシズムや共産主義の体制下にある民衆が盲目的愛国心を示すのは、
彼らが個々の人間として自尊心を得ることができないからである。

信仰と恐怖はともに、人間の自尊心を一掃するための手段である。
恐怖は自尊心の自律性を破壊し、信仰は多かれ少なかれ自発的な降伏を勝ちとる。
両者がもたらす結果は、人間の自律性の除去―すなわち、自動機械化である。
信仰と恐怖は、人間の実存を意のままに操作できるひとつの定式にしてしまう。

エリック・ホッファー「魂の錬金術」から
「情熱的な精神状態」より
http://www.amazon.co.jp/dp/4878935278
http://ec2.images-amazon.com/images/I/512RJF4ZAPL._SS500_.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC
エリック・ホッファー(Eric Hoffer, 1902年7月25日 - 1983年5月20日)は、アメリカの独学の社会哲学者。

44 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:58:58.23 ID:+4qou97P0.net

イルミナティだったわ わらwww

20 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:45:39.32 ID:/Th4FehhO.net

キリスト教 牧師 キンタモツ

59 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 23:20:41.93 ID:tdNJKef60.net

溶かしバターの風味サイコー!

92 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 06:32:06.29 ID:kc+artvA0.net

ホーガンが手本にした人だな。

8 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:38:05.62 ID:DaUxntvC0.net

>>6
Are you Chinese?

97 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 07:44:39.19 ID:huK0B1vx0.net

こいつらのお掃除が激化するな

なんとなくブルースが合いそう

28 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:47:48.49 ID:v2GgKmeC0.net

ヘブライ人なら異教徒の革を剥いだ馬頭琴でヤハウェへ
愛を奏でろとイエス・キリストが言ってた

28 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:47:48.49 ID:v2GgKmeC0.net

ヘブライ人なら異教徒の革を剥いだ馬頭琴でヤハウェへ
愛を奏でろとイエス・キリストが言ってた

14 :まるもり ★:2018/02/21(水) 22:39:18.16 ID:CAP_USER9.net

BBCやアメリカの三大メディアでは速報で伝えてます

25 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:46:47.63 ID:Vyj8psup0.net

「福音派」(Evangelicals)

10 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:38:20.40 ID:w/JtGZMy0.net

名前ぐらいは知ってるけどラリー・グラハムじゃないならいいや

102 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 09:03:52.92 ID:Ek+H95+60.net

>>5
で終わってた

111 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 13:19:46.16 ID:dwkbWJ+X0.net

地上波アナログUHF局で昔見かけたパウロ・チョー・ヨンギとかいう伝道師らしき人、まだ御存命だろうか
あの人は戦後の日米韓関係を独特の態様で体現していたようにおもえる

30 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:48:33.04 ID:ZQYFE6EV0.net

すごい筋肉マンだったね

60 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 23:26:14.82 ID:z8aOrmdk0.net

>>54
俺もその本読んだわ
言語学者兼宣教師がさいごキリスト教を離れるやつな
アマゾン原住民の考え方だと伝聞は意味をなさないんだよな

40 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:54:17.91 ID:Mo93PivE0.net

世界の料理ショー?

17 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:43:14.37 ID:JgbDJdhq0.net

>>14
別に三大メディアに限る必要は無い
良きに計らえ

4 :まるもり ★:2018/02/21(水) 22:37:13.64 ID:CAP_USER9.net

33 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:49:21.43 ID:wkf7Rz9D0.net

まだ健在だったのには驚き

68 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 00:05:21.55 ID:Y2Y7O1Go0.net

共和党の大統領の就任式には必ず呼ばれて公開説教をしていたな。
1980年のビリー・グラハム国際大会の際、後楽園球場で説教した時に聞きに行ったわ。

ガチガチの保守派。
ベトナム戦争容認、禁酒禁煙励行、フリーセックス反対、もちろん中絶も反対、おそらくLGBTも認めない立場なのと違うかな?
ご冥福をお祈りします。

114 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 13:42:25.34 ID:DPPItX/t0.net

大阪球場かどっかで聞いたわ〜
35年ぐらい前。

ありがとう!
また合いましょう。

93 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 06:36:18.81 ID:zUOk1rDi0.net

町山智浩
トランプがペンスを副大統領に選んだのは、選挙の際、国民の25パーセントを占めるキリスト教福音派の支持が欲しかったからだ。
トランプは教会にも通わず、神や聖書とは縁遠い人物なので、ペンスなしにはクリスチャンの票を取れなかった。

2 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:36:46.63 ID:xZJrtdAm0.net

i understand.

98 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 07:48:43.91 ID:3qs2QSdL0.net

この連中が
中国人への布教を夢見て
中国を侵略してる悪の日本という図式で
アメリカ人を煽って、アメリカの教育界、産業界も巻き込んで
中国に軍事援助をしていた。
日本軍は中国に渡されたアメリカ製の武器で苦戦。
そのままハルノートと真珠湾につながった。
それで中国への布教が実現したかというと
逆に中国による徴税、という名目で資産をむしり取られ
すってんてんにされて中国から追放された。

39 :名無しさん@1周年:2018/02/21(水) 22:54:07.85 ID:pH2FHF930.net

キューキュー!

100 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 08:55:17.33 ID:dwkbWJ+X0.net

>>96ほか
けど、両方とも名前ぐらいしか知らないと「ビリー」よりも「ラリー」の方がどっちかといえばヨーデル混ぜながらスラップやりそうなカンジするよね

104 :名無しさん@1周年:2018/02/22(木) 09:38:26.45 ID:TT6DYkAu0.net

>>93
宗教が政治利用されるのは残念ですが、
神の認識が広がる事は良い事、大事な事だと思います。

2000年の少し前頃に発刊され、アメリカで異例のベストセラーになり、日本でもベストセラー、
いまや30数カ国以上に翻訳されて読まれているニール・ドナルド・ウォルシュ氏の『神との対話』シリーズ。

もし本当に「神の存在と恩寵」を確信したいなら、まず正しい「神の理解」が必要です。

そして、その「理解・認識」によって、この現世で「神の体験」が可能になります。

すぐには信じがたい話だとは思いますが、人生は全て完璧・(深い意味で)成功のみとのことです。

単なる読書本ではなく、人生の観方と体験が変わるスピリチュアル本ではありますが、
思索的な哲学書として読んでも面白いと思います。

《10分ほどで読めて分かる『神との対話』》
https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome




 - ニュース