話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【原発問題】福島第1の廃炉100年以上後に 原子力市民委が提言

   

1 :ニライカナイφ ★:2018/03/06(火) 20:38:51.28 ID:CAP_USER9.net
◆福島第1の廃炉百年以上後に 原子力市民委が提言

脱原発社会の実現を目指す市民団体「原子力市民委員会」(座長・大島堅一龍谷大教授)は6日、東京電力福島第1原発の廃炉を巡り、安全性と経済性を考えれば、溶け落ちた核燃料(デブリ)の取り出しなどを放射線量が下がる100年以上経過した後で行うべきだとする報告書を福島県に提出した。
福島県庁で記者会見した大島氏は「廃炉の完了を30〜40年とする政府と東電の目標は非現実的で、不誠実だ」と批判した。

報告書によると、廃炉作業現場の放射線量は100年後には現在の約16分の1になると指摘。
当面は必要最小限の作業にとどめた方が作業員の被ばく量や費用などを最小化できるとした。

共同通信 2018/3/6 18:00
https://this.kiji.is/343679855589000289

167 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 22:24:03.93 ID:XIo2d1vQ0.net

>>1
要するに白旗かよ
東電の清水と勝俣は刺されて死ねばいいのに

220 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 23:19:45.86 ID:C3BRVERh0.net

今、欧州各国の車メーカーがこの数年でのディーゼル車販売禁止に向けて動いている、との報道があります。
トヨタはこの数十年で電気自動車が圧倒的シェアを握る、と考えているようですが、その一方で
水素を燃料とする燃料電池自動車が将来的に普及するだろうと考えてもいるようです。

逆に言うと、民間でできることは「この数十年」までです。
百年以上の将来を提言できるのは、その発言に何の責任もない団体か、責任のある国家です。

その団体が100年のちの状況に責任を負うならともかく、そんな能力がない以上逃げるだけ。
そういう団体が言う「100年後」というのは、「知ったこっちゃない」という責任逃れでしかありません。

このニュースをニュースとして取り上げた記者が、そのニュースにおける責任をどこまで考えたかは
分かりませんが、記者も団体も責任逃れでしかないのは明白です。つまりこの記事にも団体の発言にも
責任感は一切なくただの雰囲気形成であり印象操作です。
そういう記事を真剣に受け止めるべきではありません。

逆に言うと物理学の現象は1秒だろうが1年だろうが1万年だろうが関係なくその時が来れば発生します。
それを理解し、それに備え、それを受け止める組織・団体・研究者がいなければ、それは災いにしかなりません。
災いを回避できるのは理解している人の導きです。
理解している人を育成すること、それが私たち日本人の義務ではないか、と考え、筆をおきます。

550 :名無しさん@1周年:2018/03/08(木) 20:13:57.84 ID:0Ikj28Ic0.net

>>537
70から80年代の伸びとは比較にならないかもしれないが
2000年代の原子力業界は活気があったのよ
(それだけ80〜90年代がひどかったということだが)
もちろん3.11がなくてもシェールオイル(ガス)など
非在来型資源の開発で原発は早晩行き詰ったと思うよ

372 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 04:11:18.51 ID:zvzgfClh0.net

市民ねぇ

498 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 13:08:52.72 ID:50hsQYEi0.net

>>5
そうやって原発始めたけどゴミ捨てる場所もない現実。

476 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 10:47:11.25 ID:q4guxjK30.net

おいおい、100年後ってまた大津波が来る頃じゃないかああ!

300 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 00:45:02.64 ID:jZzhu1f50.net

>>294

(‘人’)

ボイラーは交流だけど電池は直流なんで街中に建てませんと送電ロスがとんでも無い事に(笑)

仮にブレイクスルーを見付けても水を沸かして水蒸気にするタービンメーカーが失職するので難しいかも〜

車と似てますよ(笑)

263 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 00:09:38.50 ID:c73Fzk090.net

日本にこんなAKIRAなスペースが本当にできるとは想像してなかったな
そして割と平気で生活が続いていくという

321 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 01:06:44.31 ID:4Hun9+4G0.net

>>315
年金問題でもうわかりきっているだろ
この国は今の老害の老害による老害のための・・・だ

445 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 08:01:23.15 ID:eB2y0IFk0.net

どんどん溜まっていく汚染水の問題に誰か触れろよ
逃げ道無いぞ

178 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 22:32:24.21 ID:j0QqrCJt0.net

>>164
それでも発電コストは低いと言い張るまでがセット

189 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 22:40:50.59 ID:C3BRVERh0.net

>>186
なんだパヨクかよ、、、反論して損した

240 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 23:44:57.17 ID:pxRCLarZ0.net

>>224
現時点で制御できないものは使うべきではない。
そもそも太陽光や風力どころか水力ですらまだ十分に使い切れていないのに、
敢えて無駄遣いの多い原子力を今現在使う必然性は全く無いよ。

それと核エネルギーに対する技術なんて1970年代以降、全くといって
良いほど進歩していないし、今後も進む見通しなんてまるでない。例えば
経産省が期待を寄せるASTRID開発はこの10年間余りで具体的に何が
進んだか、君は答えられるかね?

君が机上の空論をいくら並べ立てようが、核エネルギー開発の研究は事実上
もう終わっているんだよ。

160 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 22:18:06.56 ID:upsUlLHL0.net

つか新燃岳噴火してるから
あと2〜3週間後には日本なくなってるかもよw

54 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 21:05:56.38 ID:L6LNzwt+0.net

1万年とか2万年なんて、列島が地球がどうなるかも分からないのに
その上、放射能をバラ撒いて住めなくするんだからな。
どこで必ず巨大地震や噴火に当たるルーレット。

14 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 20:44:36.67 ID:jgyOXJDwO.net

やっと現実的な予測しだしたな
最低でも60年かかるって素人目にも明らかなのに50年とか言ってたもんな
当時は30年で決着する模様とかコメントしてたからアホだと思った

5 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 20:41:25.16 ID:Br8hOn5H0.net

技術革新でなんとかならんの?

276 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 00:24:43.72 ID:a5QmMMOd0.net

>>240
必然性、というなら、国家の言う「ベースロード」以外の存在意義はありません。
近未来的な話でいうなら、太陽光発電に対する蓄電技術に画期的なものがあったら、
ベースロードの見直しも必要になるでしょう。

ASTRID開発というのは私は知りませんでした。が、今ググったら次世代高速炉の話なようですが、
それは今の「湯沸かし器」と何が違うのかわかりませんし、そういう新規開発は必要だとは私は思っていません。

これも正直に言うと、新規開発なんかはどーでもいいんです。廃炉技術、放射性廃棄物の処理技術、mox燃料の
有効活用、などの「始末の仕方」を考える人がこの1000年間に日本にいてくれるのかどうか、が問題なのです。

そのためには、それ以外の仕事、つまり原発の安定運用やら、新しい原発の仕組みを提示したりそれを実現化したり
する仕事もないと、「始末の仕方」を考える人が食っていけないでしょ?ってこと。

逆に言えば、もし「明日から廃炉だ」という話になったとき、大学の原子力工学科に進学する人はうろたえるでしょう。
20年後には日本の原子力工学科は壊滅しているでしょう。つまり50年後には日本の大学を卒業した従業員が日本の
原発にはいなくなるでしょう。
そして100年後には日本の原発とその残骸を維持する組織には日本人はどれだけいるのでしょうか?
それが日本にとって許容できることなのかどうか、なのです。
技術レベルの話ではありません。政治的な話であって、日本国民が真剣に考えなければならないことです。

475 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 10:08:49.17 ID:XTn99ThT0.net

百年では終わらんよ
チェルノブイリ見りゃわかるじゃん
間違い無く福島の尻、拭ききる前に
二発目が
産まれるよ

433 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 06:36:08.71 ID:Al7/Cq3K0.net

100年もあれば東アジアだけであと2回は大規模な核惨事が発生する
地球全体が放射能汚染下で生きるしかない未来は確定してる

95 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 21:26:56.58 ID:d4Ez6Zcj0.net

長寿が飛躍的に伸びてないとそこまで生きられん

403 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 04:59:27.33 ID:g3xc3tLa0.net

勝手に市民を語る時点でうさん臭くてなぁ

261 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 00:06:56.25 ID:5R+BMB/B0.net

首都高が無料になる頃には廃炉できてんだろ

39 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 20:55:52.52 ID:IY6v9gL20.net

コレ市民団体側の提言だと読めてない奴多いな

348 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 03:10:27.24 ID:nDLbd7Uq0.net

>>345
ウヨサヨなんかどうでも良いけど
ロボってのは強ち間違っちゃいないのよ
11年の時に冗談混じりで環境板ではロボ云々書かれてたけど
日に日に判明するデブリの量と推定される範囲を考えると
冗談じゃなく本当にロボ級の物を構築しないと取り出し安定保管は無理ってレスを
一線に居る技術者がしてたくらいだからね

219 :名無しさん@1周年:2018/03/06(火) 23:12:48.64 ID:pxRCLarZ0.net

>>42
核種によって全く違う。
100年後くらいだとむしろ増えるものがある。

284 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 00:30:03.18 ID:NMYy5kKf0.net

>>70
放射線の摩擦熱熱でロボットすら入らないよ

466 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 09:31:43.76 ID:eYECc0qn0.net

100年待っても大丈夫! 
 
 原発物置

295 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 00:41:21.85 ID:Pi2UfBnmO.net

>>279
大阪万博とかで未来の技術に希望を抱いてた当時の人が現代の世界を見たら失望すると思う
ネットとか通信分野は発展したけど他は劇的には変わってないからね
原子力発電所作った当初は廃炉する頃にはもっと科学技術が進んでるから大丈夫と踏んだんだろう

534 :名無しさん@1周年:2018/03/07(水) 23:34:29.74 ID:CkMblfTX0.net

>>460

それなら、原発よりも死傷者が多い自動車を先に廃止すべきじゃん。




 - ニュース