話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【歴史】日本国はいつ誕生したのか 天皇制につながる卑弥呼の統治 学研究所長に聞く★3

   

1 :復讐の鬼 ★:2018/03/24(土) 18:49:45.73 ID:CAP_USER9.net
日本という国はいつ誕生したのか−。このテーマの議論は、研究者の間では「七五三論争」と呼ばれている。

「邪馬台国の女王、卑弥呼が統治した「3世紀」か、仁徳天皇ら倭の五王による巨大前方後円墳が築かれた「5世紀」、
そして天皇制が確立したとされる飛鳥時代の「7世紀」かで議論が分かれているからだ。

国内初の本格的な都、藤原宮(奈良県橿原市)や大宝律令という法律が整備された7世紀こそ「日本国成立」ともいわれるが、
邪馬台国の時代にはすでに女王が国を治め、中国王朝と外交関係を築き、国家といえる形が整っていた。(小畑三秋)

 ■「女王の都するところ」

 「飛鳥時代が国家の始まりともいわれるが、決してそうではない。日本国がいきなりできたのではなく、
卑弥呼の時代には原型ができていた」と指摘するのが、纒向(まきむく)学研究センターの寺沢薫所長だ。
 寺沢さんは邪馬台国の有力候補とされる纒向遺跡(同県桜井市)を調査し、弥生時代から古墳時代への変遷など、国家形成について研究している。

 同遺跡には、卑弥呼の墓説が根強い箸墓(はしはか)古墳(墳丘長280メートル)をはじめ、国内最古級の前方後円墳が集中し、
邪馬台国論争の舞台だ。

遺跡中心部のJR桜井線・巻向駅近くで平成21年、東西に一列に並んだ3世紀前半の国内最大級の大型建物跡
(南北19メートル、東西12メートル)など4棟が見つかった。
卑弥呼が中国に使者を送ったと中国の歴史書「魏志倭人伝」に記された239年とほぼ重なり、
邪馬台国中枢部の可能性が一気に高まった。

 ■「邪馬台国、女王の都するところなり」

 魏志倭人伝は、卑弥呼のいた場所についてこう記している。
 「卑弥呼は邪馬台国の女王とよく言われるが、そうではない。邪馬台国を含む倭国全体の女王。居住していたのが邪馬台国」と寺沢さん。
そのうえで、「纒向遺跡は邪馬台国の中心であり、卑弥呼は発掘された大型建物で政を行い、倭国の首都だった」と指摘する。

 纒向遺跡では、約2700個もの桃の種、香辛料に使われるバジル、ベニバナの花粉も出土。ベニバナは古代エジプトではミイラを巻いた布、
中国でも染料として使われた。桃は、仙人が暮らす中国の理想の地「桃源郷」を連想させる。バラエティーに富む発掘成果は、
中国との外交を通じてシルクロード文化を積極的に取り入れていたことを物語る。

  ■外交に長けた女王

 「汝をもって親魏倭王となし、金印紫綬を与える」。魏志倭人伝は、239年に卑弥呼が中国・魏に使者を送り、
魏の皇帝が卑弥呼を親魏倭王に任命し金印を授けたと記す。今から1800年近く前、決して対等ではなかったが、
日本と中国で外交関係が築かれていたことがうかがえる。

卑弥呼は、倭国の統治に中国の威光を頼ろうとした。当時は三国志で知られる魏・呉・蜀がしのぎを削り、
魏の王・曹操や蜀の劉備玄徳ら英雄が覇を競った。卑弥呼が外交相手に選んだのは、中でも優位にあった魏だった。
 「卑弥呼の政権は、東アジア情勢を敏感に察知しながら中国と外交を展開した」と寺沢さんは話す。

 ■男子の王で戦乱

 倭人伝は、卑弥呼誕生の経緯についても詳しく述べている。
「もともと男子を王にしていたが、戦乱が起きたため1人の女性を王に立てた。その名は卑弥呼という」と記載。
寺沢さんは、卑弥呼が各地の王の上にたって統治していたとし、「こうした統治体制は、5世紀の倭の五王の時代と変わらない。
これが、のちの天皇制へとつながっていった」と説く。

 そして飛鳥時代、中国から長年「倭国」と呼ばれていたのを、自ら「日本」と名乗るようになった。
太陽が昇る「日出する国」「日の本の国」として、中国をはじめとした東アジアの国家の一員であることを宣言したのだった。

http://www.sankei.com/west/news/180324/wst1803240002-n2.html
http://www.sankei.com/west/news/180324/wst1803240002-n3.html
http://www.sankei.com/west/news/180324/wst1803240002-n1.html

1スレの日時 2018/03/24(土) 13:38:12.97
前スレ https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1521876868/

581 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:09:27.79 ID:9V8rFdEL0.net

>>580
はい、うそでしたーwww

170 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 19:39:00.69 ID:ZWEWdm4z0.net

古事記も卑弥呼の話も作り話だよ

全部、外国の話をモデルにした読み物にすぎない

しかも、その時代の数千年前のメソポタミア付近の話を、日本風に作り替えただけ

11 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 18:52:45.72 ID:AUZzg4Lc0.net

朝鮮人は畿内説?九州説?
どっちだの議論スレではなかなか入り込めずにモジモジしてるけどw

976 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 22:36:56.76 ID:D46A506k0.net

>>944
頭悪そう
奈良の桜井あたりはハセと言って死者の帰る場所だったんだよ
そこいらにハセ=長谷氏=土師と言う、葬式を司る一族が住んでいたからだ

984 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 22:38:30.78 ID:R26X/ghG0.net

>>952
ゴットハンド

223 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 19:49:21.86 ID:py7W1n3n0.net

天皇家にそもそも卑弥呼は関係ないだろ

751 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:44:09.88 ID:XrmSyg460.net

>>726
その時点では既に白村江へ大軍を派遣できるような集権国家だったんじゃね?

65 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 19:12:41.64 ID:0hcmijot0.net

           
邪馬台国近畿説は立論に失敗しており、そもそも学説として存在しない。

ただのネタ。ファンタジー。

学問としては、邪馬台国九州説の不戦勝。

九州倭国と

近畿日本の

二つの国があったというだけのこと。

 
 

633 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:18:36.91 ID:s1Fg3KNt0.net

>>621
逆。任那からやってきた辰王の子孫が九州王朝=倭を建国した

530 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 20:56:57.57 ID:38ayXveC0.net

>>511
ググれば良いだろ、当時は来日していたドイツ人だか外国人が大騒ぎしたことが発端だったハズ

248 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 19:54:58.33 ID:cwJEuJ1D0.net

ドラクエ3でジパングに行くと卑弥呼がいるよ!

330 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 20:16:10.98 ID:0hcmijot0.net

>>114
やっぱ京大ってクソだわ

826 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 22:05:00.27 ID:lO2OUU1C0.net

>>798
九州の遺跡→出雲の国譲り神話→大和政権を現実的に考察したらそうなるよね
九州から奈良へ向かって行ったやつらと
日本海から上陸して来た大陸系の奴らが戦い
大陸の奴らが勝利して大和政権を成立させた

134 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 19:30:43.72 ID:z5gtk/4B0.net

かりに卑弥呼より前の時代に
任那へ倭人が侵攻してないとかいってるのなら
はっきりいってソイツは知恵遅れといっていい

朝鮮出兵するなら、大和朝廷が九州北部を版図に治めてないと
説明がつかない

ちなみに半島では
日本の様式の弥生式土器の出土、日本独自の前方後円墳が次々発見されてる
そしてチョンコどもが発狂してる

コレは大和朝廷が支配してた名残といっていい
コレを否定できるヤツはいない

124 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 19:28:32.47 ID:0hcmijot0.net

>>117
邪馬台国の同盟国の投馬国(妻国)の人ね。

107 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 19:24:33.62 ID:vgdeFGwF0.net

>>1
そもそも"卑"弥呼っておかしくね?
何で日本人の先祖の偉い人にこんな酷い当て字つけてるの??

116 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 19:27:10.44 ID:nIg35RiO0.net

>>47
イツキ (齊宮)は一生独身ですが w
そのお父さんは繋がっているかもしれませんね w

724 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:35:54.07 ID:HvC2mD/L0.net

当時の中国から見たら東の島国の蛮族だろう
だから卑しい漢字をあてる
卑弥呼じゃなくて日巫女だと思ってる

282 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 20:03:34.87 ID:9sUXPfSK0.net

>>275
説を唱えるのは自由だけど、研究センターの所長という学者までが根拠もなく断定するようじゃ、日本の古代史が学問になるわけないよね。

557 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:04:06.31 ID:xqWXNUxL0.net

ここの混乱っぷりを見てたら分かるな
日本人は天皇さんの歴史だけ必死こいて追い
自分ら自身の祖先の歴史はどうでもいい感じ
正確な歴史がないからヘブライ起源とか言い出すやつまで出てくる始末

830 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 22:05:52.69 ID:WnGenwfh0.net

>>813
そうだよ
箔をつけるために歴史が長いように吹聴してるがそんなもんハッタリに近い
否定はしないがそれが重要なことでないのは確か

757 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:45:10.84 ID:Dr+T524L0.net

だから2678年前だっつってんだろ
うるせーんだよパヨチョン学者

350 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 20:21:31.96 ID:NdQFww+s0.net

バカ者!
「紀元節」も知らないのか
無知め

699 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:31:11.01 ID:0NHzO1r40.net

>>657
それだな
確実に「日本らしさ」って語れるのが、国風文化以後という闇
それ以前は大陸の模倣文化

695 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:30:37.91 ID:PH5xxHkR0.net

年代のはっきりている魏志倭人伝の時代(3世紀後半)に
すでに近畿に、その後も続く前方後円墳の100メートル級が発生しており、
(しかも箸墓は卑弥呼の墓の伝承もある)
魏志倭人伝の鏡(そのものとは限らないが)も出てきている。
考古学、科学的には圧倒的に近畿説。

666 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:24:08.14 ID:Hw/Pq6uc0.net

建国なんて考えるから悪い。
たとえば中国は始皇帝までは分裂国家状態だったが
中国4000年っていうのはその分裂国家時代も含む。
国体にこだわらず日本列島の文明はいつからあったか考えればいい。

ところで家康は天皇制を廃止にしようとしたって知ってるかな?
天海和尚の進言により天皇制を廃止にしようとしていた。
それをとめたのは「ごまをするなら藤堂高虎」の藤堂高虎。
そしてその後家康は死んでしまい、神君家康のやったこと絶対な徳川家では
家康の作った体制維持に命をかけたので天皇を断絶させなかっただけ。

ごますり野郎のごますり発言のおかげでラッキーにも滅亡を免れた天皇w

622 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:16:50.66 ID:iGFTQQ5O0.net

かぐ山に、猿股干して、何が衣ほすてふ、なんだろうか、ねー。
ますらおとは、雄大な香春岳の白い岩肌のことだよ。
ほんとに、北部九州は、万葉集そのもの。
東鯷国の神功皇后か景行さんに平定されて
大和政権になっちゃったけど。
んで、トーゼン組織としての日本の始まりは、天照大神っしょ。
でもまぁ、それ以前の方が、この列島は凄すぎなんですけど。
村おこしするバカどものせいで
世界最古の縄文文明のほうに興味が移っちまったよ。

415 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 20:34:03.37 ID:bx0W5PND0.net

>>386
え、鎌倉将軍家もそうなのか?
戦国時代のは怪しいのが多いのは知ってたが

81 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 19:17:15.36 ID:Bp+j/mXb0.net

>>67
「国民国家の成立」の確立 だと、教育勅語の公布のあたりだと思うが

745 :名無しさん@1周年:2018/03/24(土) 21:40:48.05 ID:bkoQpOQB0.net

>>686
尾張をお忘れか?天火明命を祖神とする尾張をお忘れか?




 - ニュース