話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【奈良】奈良市生活保護・通院交通費訴訟、原告の橋本さん死去 判決確定を見届け 市は交通費支給の考え

   

1 :ばーど ★:2018/04/15(日) 02:06:10.22 ID:CAP_USER9.net
 生活保護・通院交通費支給を巡って奈良市を相手取り起こした訴訟の原告橋本重之さんが4月11日未明、死去した。病気療養中だった。83歳だった。市に交通費支給を命じた判決が10日に確定したのを見届けてのことだった。橋本さんの代理人弁護士が12日、明らかにした。市は「奈良の声」の取材に対し、本人が亡くなっても交通費は支給する考えであることを言明した。

 奈良地裁の判決は3月27日にあり、橋本さん、市のどちらも控訴しなかった。橋本さんの死去を受けて、古川雅朗弁護士ら代理人弁護士4人は12日、声明文を発表。「最終的な救済が間に合わなかったことは大変残念」とし、市に対し、本人が亡くなっても交通費の支給を実行するよう求めるとともに、行政が通院交通費制度の周知・教示をきちんと行うことを望むとした。

 また、橋本さんが判決確定を想定して準備していたコメントも明らかにした。橋本さんは「問題はこれからです。今回のことだけでなく、奈良市がこれからどのように考えてくれるのかということです」「受給者や対象となりうる市民に対応する立場にある人たちが、福祉行政のあるべき姿を目指して取り組みを続けていってほしい」などと述べている。

 奈良市保護第一課は、橋本さんの死去は代理人弁護士からの連絡で知ったとし、「交通費を支給することは決まっている。本人が亡くなったため、どのような方法で支給するか検討している」と述べた。

 生活保護は国に実施責任があり、費用の4分の3は国が負担する。厚生労働省保護課審査係は「奈良の声」の取材に対し、奈良市から控訴すべきかどうか相談があったとした上で、「判決は厚生労働省の通知や法令に言及していない。市の禁反言の不手際を指摘されたもので、控訴しなければならないものでもない」との考え方を伝えたとした。支給する交通費の全額を市費とすることについては「判決に基づいて支給するものと承知している」とした。

2018年4月12日
ニュース 奈良の声
http://voiceofnara.jp/20180412-news618.html

2 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 02:07:55.84 ID:ZbRJCpmS0.net

天国への交通費

8 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 02:18:02.31 ID:3QfqnvF/0.net

奈良市厳しいね

37 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 07:25:06.63 ID:o1DislH50.net

生活保護の分際で病院に通うとか盗人猛々しいな

しかも足代まで面倒見ろとかほんっとはよ死ねよ‼屑

10 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 02:23:44.54 ID:/bqSx5oD0.net

生活保護制度悪用、タクシー代金2億3千万円
http://d.hatena.ne.jp/minoru-n/20080209/1202528206

夫婦は約85キロ離れた滝川札幌間を介護タクシーで通院したとウソの申請していた疑いが持たれている。
道警は今回、被害金額として、市から被害届が出る以前の1年間に絞り、2億65万円の介護タクシー代金のほか、生活保護費約370万円を被害額として立件した。

27 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 05:13:58.75 ID:vxEkxKtS0.net

国が実施責任。

56 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 14:02:01.87 ID:gml+5RoF0.net

税金免除、医療費無料、交通費支給
国民年金満額の三倍の支給額
まさに勝ち組だな

36 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 07:01:31.27 ID:99ZiSwHd0.net

「奈良の声」ってソースが、ヤバイんだけど(笑)

60 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 19:14:14.63 ID:8EB+0zW50.net

>>58
だから、判決の確定によって本人が支給を受ける権利を確定したけど未支給になっている分が相続財産になるんだろ

14 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 02:28:30.11 ID:Q2JVrdDf0.net

葬儀費用でいい

16 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 02:36:28.30 ID:/KOKlFUR0.net

奈良地裁でこういう訴えもされていたのね
何の問題でもだけど困窮の当事者にならないと不便や苦痛というものは分からないものだし軽んじてしまいがちだからなあ
どうなのかは分からないけどナムナム

17 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 02:37:05.55 ID:xxvN7tY70.net

やな地域だ

32 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 06:18:47.71 ID:REIYRvmB0.net

内容わからんだろ

  生活保護の通院交通費を巡り、奈良市が周知を怠ったために支給を受けられなかったとして、市内の男性が市に対し、
過去にさかのぼって支給を申請し却下された問題で、この男性が、市を相手取り、却下処分の取り消しや交通費支給の義務付け
を求めた訴訟の判決言い渡しが27日、奈良地裁であった。地裁は市の却下処分を取り消し、市に対し、過去5年分の交通費
10万5790円の支給を決定するよう命じた。
 市は支給を求める男性に対し、5年前にさかのぼって支給する、といったん通知していた。木太伸広裁判長は、通知に反する
市の却下処分に禁反言の法理を適用、「申請却下は市の裁量を逸脱した違法な処分」と断じた。

 申請権の侵害は認めず
 一方、男性は通院のための交通費が出ないか市職員(ケースワーカー)に相談していたのに、出せないとの誤った説明で
申請権を侵害されたとして、国会賠償法に基づく損害賠償も求めていたが、同裁判長は「相談を裏付ける客観的証拠がない」
として退けた。
 男性は橋本重之さん(83)。判決などによると、橋本さんは2006年から生活保護の利用を開始。複数の疾患を抱えていたことから、
医療扶助を利用して複数の病院や診療所に定期的に通っていた。通院には鉄道、バス、タクシーを利用した。
 生活保護は国に実施責任があり、事務は都道府県や市などが設置する福祉事務所が行う。通院交通費は医療扶助の一つで、
通院に要する必要最小限度の実費が通院の頻度や額の大小に関係なく支給される。

29 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 05:15:29.36 ID:2UWI51BM0.net

働かない奴は死ね

34 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 06:47:49.43 ID:VcfxnMzd0.net

>>15
でもいったん支給されたら
一般財産になり、相続されるのでは?
生活保護受給者の残余財産は国へ弁済とかにしないとなあ

30 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 05:46:03.41 ID:4lvO9SSJ0.net

奈良の闇

19 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 02:43:17.56 ID:IBL6HBzn0.net

創価と警察と在日マフィアによる集団ストーカーの証拠動画。
(車両ナンバーつき。)
https://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
https://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
https://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

怖ろしくてお漏らししそう´・ω・`

48 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 12:14:46.23 ID:hTbropcS0.net

>>38
相続人だろ

59 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 16:05:36.29 ID:x61uX3uv0.net

>>51
Fか

52 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 13:31:36.80 ID:Jy/gfFzC0.net

>>26
分かったような分からないような…

31 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 06:18:03.73 ID:DqFaukKr0.net

奈良市役所職員、ポルシェ中川君元気してるかなぁ?

44 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 09:53:43.96 ID:6eqoJ07k0.net

>>32
へえ、一般條項の禁反言の法理を使つて違法性を認めたのか。めづらしいこともあるもんだ。
まあ、それだけ市の處分が惡質だつたといふ現はれだらうな。公務員なんざ基礎法の民法すら
碌に理解出來てゐない無能ばかりだからかういふ結果になる。當然と言へば當然の結果だね。

42 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 09:25:15.41 ID:8EB+0zW50.net

判決で確定した支払い分を支給するんだろ。
相続人の間で揉めそうだな

15 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 02:29:41.72 ID:LVzMrjWM0.net

生活保護の権利は譲渡や相続できないんだが
こんな基本的な事項も押さえない
奈良市って大丈夫か?
それとも世帯内に受給者でもいるのか?

26 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 04:09:31.41 ID:WtD3zhH00.net

>>20
簡単に言えば、自己矛盾を他人に適用してはならない、という法的概念。
法律に従って行動した人に対し、その法律を作った側がその法概念とは矛盾する事を主張する事を禁じている。

57 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 14:07:20.26 ID:gml+5RoF0.net

滝川市生活保護費不正受給事件とは、
2006年、首謀者である暴力団の組員が札幌市から滝川市へ転入。
その際に、病気を理由に生活保護の認定を受けた。
やがて病気の治療に滝川市から北海道大学附属病院まで介護タクシーで通院を要するという名目で1回当たり約30万円の移送費(交通費)を滝川市に請求し、
受給するようになった。請求額は、2007年11月までの間に約2億円に達し、ほぼ全額が回収不能となった

40 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 08:29:35.81 ID:B6AaJKFz0.net

パヨク大勝利

46 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 11:56:50.42 ID:W0vWlQOT0.net

>>5 奈良だぞ Bに決まってんだろ

7 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 02:17:43.68 .net

一身専属では?

43 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 09:31:49.71 ID:/aeCQKS20.net

奈良だからな

53 :名無しさん@1周年:2018/04/15(日) 13:34:29.21 ID:mS5T0yl70.net

>>10
病院のある町に引っ越すための費用を渡した方が良いレベルだな。




 - ニュース