話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【イタリア橋崩落】橋の老朽化、日本でも危ない 緊縮財政で点検が十分できてない状況

   

1 :孤高の旅人 ★:2018/08/18(土) 04:46:23.79 ID:CAP_USER9.net
橋の老朽化、日本でも危ない…藤井聡氏
2018年08月17日 23時49分
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180817-OYT1T50158.html

 元総務相の増田寛也氏と、内閣官房参与で京都大教授の藤井聡氏が17日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、イタリアで発生した高速道路高架橋の崩落事故を受け、日本の橋の老朽化について議論した。

 藤井氏は「(耐用年数を超えつつある)高齢期の橋は増えている。日本でも危ないのに、緊縮財政で点検が十分できてない状況がある」と指摘した。
 増田氏は、地方自治体による橋の管理について、「市町村では、メンテナンスの財政が十分ではない。町村部では専門家も少ない」とした上で、国や都道府県などによる人的支援が必要との考えを示した。

117 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 05:50:29.44 ID:bRSMTcPq0.net

橋どころか道路に穴ボコ開いても年単位で放置されるようになるよ

115 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 05:49:31.67 ID:vyU20vB20.net

>>112
金は社会の血液なのに、あちこちで血栓起こしてるからな

人間ならとうに死んでる

3 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 04:47:49.07 ID:nqeMVXpC0.net

意外と明治期の古い橋の方が落ちなかったりしてW

576 :名無しさん@1周年:2018/08/19(日) 12:12:23.14 ID:tjt85rFK0.net

自分等で点検すれば金要らないだろ

374 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 09:45:50.18 ID:qKkCFIf50.net

氷河期の穴で技術の承継がうまくいっていない

166 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 06:16:18.53 ID:5O4ZnQYu0.net

新規に作る橋は無駄に頑丈にしてローマンコンクリートで作りゃ1万年持つかもな

217 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 06:54:35.77 ID:zwkv6hMV0.net

ハイパーインフレ(戦後並み)は間単に起こる

■ハイパーインフレを引き起こすための3要件■
1.日銀が短期間に大量の銀行券を発行する。
 ・戦後のインフレ時は1年で3-5倍も銀行券の発行量を増やした。
  逆に時間をかけて銀行券を発行する分には酷いインフレにはならない。
 ・なお、量的緩和というのは日銀が(事実上)市中銀行からの借金で国債を購入するもので、
  銀行券を増やして国債を購入しているわけではない。

2.大量に発行された銀行券が市中に流通する。
 ・莫大な財政赤字(税収等を上回る歳出、国債利払費が新たなマネーとして市中に流通する)。
 ・取り付け騒ぎなどによる預金の引き出し。

3.著しい供給不足。
 ・戦争や天災による工場の破壊、インフラ網の寸断、物流の遮断、サプライチェーンの崩壊など。

■ハイパーインフレは首都直下型や南海トラフ三連動などの天災、戦争が起きたときが危ない。
 大天災や戦争(北からのEMP攻撃)などにより、国債暴落や金融危機が起こったり、住宅や生産設備の復旧などのために膨大な資金需要が生じることで、市中銀行が日銀の当座預金から資金を引き上げ、
その結果、日銀が大量の銀行券を発行せざるを得なくなり、発行し始めたら(BS見ればわかる、四半期で20-60兆ぐらい?)ハイパーインフレが始まると思ったほうがいい。

https://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/data/hyaku5_3_1_1.pdf#search=%27hyaku5_3_1_1%27
https://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/data/hyaku5_3_1_2.pdf#search=%27hyaku5_3_1_2%281%29%27

■ハイパーインフレは人為的に引き起こそうとしなければ絶対に起きない。
 もし起きたらそれは人為が働いたということである。 銀行券を大量発行した戦後の日本でも財政を均衡さえさせていればあれほど酷いインフレにはならなかった。
 消費税増税を必死で阻止しようとしたり(わざわざ安倍に増税中止を注進しにきたクルーグマンとか本田とか)、法人税の減税や財政出動を強く訴える人間(シムズとか)がいるが、それらは人為的にハイパーインフレを引き起こそうとしている勢力の一味だと思われる。

■ハイパーインフレを引き起こすには相当な供給不足が必要。
 日本中の工場が機能不全に陥るような事態は、首都直下型や南海トラフ三連動クラスの大天災が同時期に発生したり、戦争(北からのEMP攻撃や核攻撃)以外には引き起こせないと思われる。
 それにこのクラスの大天災や戦争(EMP攻撃や核攻撃)が起きたら復興のために莫大な費用が必要であり、
財政赤字をより悪化させるのは確実。さらに復興需要により需給は著しく逼迫しインフレをより悪化させることができる。
 それにハイパーインフレを引き起こすいい訳も立つ。

■濱田や本田が執拗にさらなる量的緩和を求めるのも量的緩和が限界に達したときの衝撃を大きくするため。
 現在日銀の当座預金の残高は370兆ほどだが、ハイパーインフレ(戦後並み)を引き起こすには300-600兆程度(発行銀行券残高の5倍程度)まで増やす必要がある。

sdvsd

572 :名無しさん@1周年:2018/08/19(日) 11:57:34.42 ID:oKYNx3fO0.net

>>243
地名になっているが鶴橋という名の橋もあるのか
一度焼き肉食いに行ってみたい
世界最高町田市民の僕はディープな街に憧れるにょ

355 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 09:17:26.56 ID:+4ekW8cZ0.net

>>350
こういうアホばかりだから一極化するんだろうなぁ

289 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 08:02:36.97 ID:3wmjd8CC0.net

>>285
ローマセメントで建て直さなきゃ(使命感)

385 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 10:23:28.07 ID:BjSz5Lcw0.net

>>1
点検したら大丈夫ってもんでもないだろ。
表面しかわからないし

408 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 11:00:44.79 ID:5L1XXFtT0.net

ダメだこりゃw誰がオメェのご高説を聞かせろって言ったんだよw
俺は>>349の書き込みに対して、識者や評論家や学者が後出しジャンケンで財政出勤を言ったか名前出せって言ってるのに
息をするように平気で嘘を言っちゃう系の人か・・・相手にするだけ時間の無駄か

因みに悪名高い民主党政権だったけど
その無能白川某を日銀総裁から引きずり落として
今のアベノミクスに近いことをしようとしたのに民主党幹部が売国奴ばかりで
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%95%E3%83%AC%E8%84%B1%E5%8D%B4%E5%9B%BD%E6%B0%91%E4%BC%9A%E8%AD%B0

538 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 17:50:19.38 ID:35uPoxSDO.net

少子高齢化で尚且つ人口減少だからな
現役世代の減少と老人の増加で、税収の減少と歳出の増加は避けられない
よって増税と歳出削減は日本にとって必須事項なのだ

434 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 11:54:33.37 ID:1yeQ/1ZT0.net

笹子トンネル天井板落下事故

207 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 06:45:14.28 ID:Ef2uBThi0.net

財源があってもやる人間がいないだろ!
労働力を土木に誘導するために、土木従事者の年収手取り二千万円保証ぐらいのことしないと駄目だろ!

507 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 14:38:05.31 ID:Q3fdLV1I0.net

増税反対!

329 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 08:36:06.72 ID:z9WLFUbK0.net

半世紀前の東京五輪の際に作ったインフラが建替えレベルの老朽化なんですが
特に中小河川に架かった橋梁
交通量が半端ないから地方の同じものより痛みが激しい

38 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 05:16:45.77 ID:MHULMJXP0.net

まあでも日本は木曽大橋が崩落しそうだったの事前に発見できたからな
ここから先はどうなるか知らんけど

568 :名無しさん@1周年:2018/08/19(日) 11:34:31.20 ID:MAlcpZlB0.net

> 【イタリア橋崩落】橋の老朽化、日本でも危ない 緊縮財政で点検が十分できてない状況

日本は一応チョコチョコと橋の補強とかやってるが、これから危ないのは確か。
ただ、これは世界的にほぼ同様と思われる。

そして隣国も...
中国や韓国は日欧米よりもかなり遅れてインフラが整備されてる。
単純に計算するとこれから10〜30年後に同様の事が起きると思われるが...
中韓の場合は..例のごとく、基本を十分知らずに、手抜きをして作ってるので
多分...前倒しで...起きるべきことが起きそうな気がするwww

241 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 07:14:38.47 ID:RMuRUMIa0.net

日本は緊縮財政ではなく公務員の福利厚生など無駄なことに金を使ってる

322 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 08:28:40.93 ID:3wmjd8CC0.net

>>315
税金をばらまくって言うが、お金は消えて無くならないからそれなりの働きはするんだよな
日本に足りないのは「経済に回っているお金の量」なんだ

俺がコンビニでパンを一個買って100円払ったら、その100円は持ち主が俺からコンビニに変わるだけだ
経済の中には100円として存在し続ける

しかしこれをどれだけ説明しても分からない人には分からない
お金は資源のように消費される!という思い込みはもうどうしようもない
現代社会でも人間は動物でありまじないに生きているw

526 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 16:49:23.96 ID:5okCIAJn0.net

>>520
国内も高度成長期に作られたインフラが危ない
>
『これから世界的に低成長時代が長らく続く。』という予測もあるから。
(それで、特に日本を含めて欧米先進国では、経済成長出来なくなって来て、
投資のリターンである金利も次第に下がって来ている。

それを米欧日など各国は、『量的金融緩和など金融政策を行うことで』
「見た目の(表向きの)景気や経済を良く見えるように誤魔化して来ている」が、
量的金融緩和をやり過ぎてしまい、出口が見えない出口が無い状況に現在陥っている。

出口が無い場合、量的金融緩和による株や債券や不動産などの資産バブルが弾けたり、
金融や経済が悪化したりするだろう。

『そうなった時、特に悲惨なのは、日本』になりそうだ。

なぜなら、
「アメリカの金融や経済を支えるために」、量的金融緩和を止めて出口を向かうアメリカに成り代わって、
日欧が量的金融緩和を行なって来たが、
ヨーロッパのECBは『対米従属政策である量的金融緩和』に強硬に反対して来たドイツがいたので、
あまりやり過ぎになっていない。

しかし、日本は、日本政府の官僚たち、安倍首相や自公政権の政治家たちなど
既得権益を持つ日本の「上級市民」が、
異次元までたくさん量的金融緩和をやってしまったので。

アメリカ(の既得権益)に従うほど、日本の上級市民たちは、
日本国内における自分たちの権益を拡大維持出来たり、
日本国内における良いポジションを獲得し確保出来るので。

・日本よりも量的金融緩和が少ないはずのアメリカやヨーロッパでさえ、
『(量的金融緩和の)出口が無いのでは?」と懸念されているので。)

*そういう世界的な流れもあり、これから高度経済成長期に作ったインフラを
全て維持して行くことは難しいだろう。

必要なインフラとそうでないインフラとは分ける必要性はどうしても出て来るだろう。

○しかし、安倍首相や自公政権のように、
東京オリンピックを開催することで、
あるいは『水道事業の運営の民営化』を推進して行くことで、
日本各地の地方や地域に住んでいる人たちをそこで生きて行けなくさせ、
今後ますます東京一極集中をさせていくことで『日本全体の見た目の輸出や経済を良く見せようとする』政策には、全く同意出来ない。

日本の地方や地域が衰退しているので、
関東大震災など東京にまた大きな震災が起きたりしたら、
それを支えるべき地方や地域は他に無いので。

また日本各地の衰退した地方や地域の歪が一挙に東京に集まって来るので。

そのため、日本の社会や経済が回って行く気がしないから、
やがて日本が衰退して行くので。

458 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 12:45:09.18 ID:0Wm7QHV90.net

>>455
ミンスよりマシマシ呟きながら自民党に投票したらインフラの事故や不具合もマシマシとかw

231 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 07:03:37.52 ID:9Haqb9JC0.net

ほとんどカーボン補強

61 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 05:27:19.19 ID:ALUx8PT80.net

有り金は外国にばらまくのが安倍流。

202 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 06:40:02.03 ID:YnChpR5j0.net

愛媛の県道22号線の夫婦橋は大型通行禁止にも関わらず
間違えて通行する大型トラックが多い
それよりも大きなトレーラーも通る時がある始末
かなり古い橋で通常使用でも危ないのにいつか橋が崩落するよ

540 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 18:06:29.96 ID:5L1XXFtT0.net

大嘘つき野郎が・・・
古くはサッチャリズム、レーガノミクス、小泉改革みたいな急進構造改革主義=緊縮財政健全化増税論者と同列なことに気付けや

446 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 12:12:05.22 ID:6fnWvjhj0.net

減価償却が過ぎるってのは費用が発生しなくなる
というだけの意味じゃなく耐用年数も過ぎちゃったって意味なんだよな

498 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 14:01:15.78 ID:HTd5KfLz0.net

>>492
無計画に橋架けたの自民だろw

509 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 14:55:59.57 ID:5okCIAJn0.net

>>449
ドイツは金があまっていてもインフラ修繕工事をやらない。
>
「ドイツ政府は財政規律を重んじる」から、無駄な出費はしないようだ。

また『対米従属政策』であるヨーロッパのECBによる量的金融緩和に対して、
ドイツは強硬に反対して来た。

(リーマンショック後に量的金融緩和を継続していたアメリカが、
量的金融緩和を止めて出口向かおうとして金利を上げたりすると、
アメリカの株や債券や不動産などの資産バブルが弾けそうになったり、
アメリカの金融や経済が悪化したりする。

そのアメリカの「金融や経済を支えるために」、
量的金融緩和を止めて出口向かおうとするアメリカに代わって、
日本とヨーロッパのECBが量的金融緩和(日本の場合、『異次元の金融緩和』)を行なって来た。

*おそらくドイツ政府の官僚たちや政治家たちは、
自国の財政規律を守らなくて、対米従属のための量的金融緩和を行えば
(またアメリカでリーマンショック級のバブルが弾けたりすると)、
後々ドイツ国民や国内企業に多大な被害や負担を与える危険性を認識していたんだろう。

*そのドイツ政府やメルケルに、対米従属政策の量的金融緩和や
公共事業などの財政出動を勧めていたのは、
日本の安倍首相。

(おそらくアメリカの既得権益を持つ勢力や人たち、あるいはオバマから、
安倍首相や日本政府の官僚たちは、
ドイツ政府やメルケルに「量的金融緩和とかやらせる」ように言われていたんだろう。

安倍首相や日本政府の官僚たちは、アメリカに従属することで、
日本国内の自分たちの権益や利権を維持拡大出来たりするので。

日本国内における良いポジションを確保したり出来るので。

そのために、日本は量的金融緩和をアメリカやヨーロッパよりも異次元までやり過ぎてしまったので、
アメリカやヨーロッパよりも余計に(量的金融緩和の)出口が見えない、無い状態に陥っている。

そのため、アメリカでまたリーマンショック級のバブルが弾けたり、
中国の財政や経済が破綻したりすると、
『日本の金融や経済、日本の国民や国内企業に一番被害が大きく出る』危険性がある。

*ヨーロッパのECBは、総裁のドラギはもっと量的金融緩和をやりたかったようだが、
(対米従属政策である)量的金融緩和に対してドイツが強硬に反対してきたので、
日本のように異次元まで量的金融緩和をやり過ぎにならずに済んだ。

しかし、そのヨーロッパのECB、日本よりもかなり少ないアメリカでさえ、
「(量的金融緩和の)出口が無いのでは?」と懸念されている。

○そのため、米欧よりもはるかに量的金融緩和をやり過ぎてしまった日本は、
『現在かなり危険な状態』。

その危険が顕在化した場合、日本は二流国、三流国へ落ちぶれていく危険性がある。)




 - ニュース