話題のまとめニュース

ネットで話題のニュースをまとめました!

【歴史】なぜ、日米開戦に踏み切ったのか 日本海軍が選択した致命的ミス★14

   

1 :樽悶 ★:2018/08/17(金) 22:23:57.20 ID:CAP_USER9.net
※総踊りスレ
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180813-00010000-nkbizgate-000-5-view.jpg

 1945年の太平洋戦争終結から、平成最後の夏となるこの8月で、73年を経た。現在でも残る疑問のひとつは、明らかな国力差にも関わらず、なぜ当時の指導者層が日米戦に踏み切ったかだ。陸軍の暴走に政府、海軍、宮中、さらに世論までが引きずられていったかのようにも映る。しかし早期開戦を主張し続けたのは、実は海軍主流派だった。

大臣・総長・司令長官を歴任したエリート

 森山優・静岡県立大教授は「昭和史講義 軍人編」(ちくま新書)の中で、海軍主流派の行動は「それなりに論理的整合性が高い」と分析する。それがなぜ「全海軍を失う結果」(森山教授)に終わったのか。海軍の挫折は、急変する経営環境に対応していかなければならない現代企業にも、多くの教訓を与えてくれそうだ。

 真珠湾攻撃の山本五十六・連合艦隊司令長官や終戦時の米内光政海相に比べ知名度は劣るものの、海軍で主流派中の主流といえば永野修身(1880‾1947)軍令部総長の右に出る軍人はいない。海軍における最高ポストは軍令部総長(統帥)、海軍大臣(軍政)、連合艦隊司令長官(艦隊)の3つ。森山教授は「70年を越える海軍の歴史で3ポストを歴任したのは永野だけ」と指摘する。昭和期に皇族を除いて唯一、生前に元帥にまで昇進したエリート中のエリートだ。

 屈託がなくて侠気があり、秀才型官僚軍人とは一線を画していたという。頭脳明晰(めいせき)で「自称天才居士」と言われるほどの自信家でもあった。海軍兵学校長時代には改革派として「従来の一方通行の暗記型から自学自習を旨とする米国流のダルトン・プランを導入した」(森山教授)。その永野が41年4月に軍令部総長に就任すると、海軍中堅層とともに対米開戦派の中核となった。

 当時の第2次近衛文麿内閣は37年から始まった日中戦争が長期化し、中国に同情的な米国との関係も悪化していた。41年6月には独ソ戦が開始。7月には第3次近衛内閣を発足させて対米関係の改善に取り組むが、同月の仏領インドシナ南部進駐が米国の反発を呼び、8月の全面禁輸を招いてしまった。森山氏は「「米国の大きな反発はないと思って進駐を進めた陸海軍の軍人のほとんどが、米国の強硬姿勢に驚愕(きょうがく)した」と指摘する。

「戦機は今、3年後は不明」

永野は昭和天皇に対米早期開戦を進言した。これは及川古志郎海相ら他の海軍首脳部にとって予想外のハプニングだった。それまで陸軍がソ連(当時)を、海軍は米国を仮想敵国として軍需予算を獲得してきたが「対米戦、とくに長期戦を戦う実力がないことは海軍首脳部や戦備の実態を把握している現場の将官たちの共通認識だった」と森山教授。さらに日米交渉における一番のポイントは中国本土からの撤兵問題だ。森山教授は「撤兵問題で日米が戦うのは愚かなことだという考えで海軍は一致していた」と言う。

 永野はなぜ早期開戦を主張したのか。米国から石油の供給が止まれば平和時2年、戦時1年半しか貯蔵がないため「日米間の軍事力の差が広がる前の有利なうちに、戦争した方がよいという考えだった」(森山教授)。

 昭和天皇から日本海海戦のような大勝利は難しいであろうと尋ねられると、永野は「勝ち得るや否やもおぼつかなし」と答えて天皇を驚かせたという。天皇側近の木戸幸一内大臣らは「あまりに単純」「捨てばちの戦い」と冷淡に批評した。多くの指導者層が木戸と同じく永野の主張を聞き流した。

 当時の日本は宮中、内閣、陸海軍らがそれぞれに組織利害を主張する分権的な政治体制だった。対米戦までの約1年半で、実に10回もの「国策要綱」が策定されている。激動する国際情勢に臨機応変に対応しようとしていたとみることもできるが「両論併記と決定を先送りする『非決定』が行われていた」と森山教授は分析する。

 日米首脳会談での解決に望みをかけていた近衛首相は米国側の会談拒否にあい、10月に退陣。代わった東条英機内閣は、昭和天皇の意をくんで外交と戦争準備を並行させる方針をいったんは白紙還元したが、結局は外交を打ち切って戦争へ向かっていった。

 永野は重要な会議で「戦機は今、3年後は不明」「英米を屈服させる手段は無い。結局は国際情勢の変化と国民の精神力による」などと繰り返した。

(続きはソース)

8/13(月) 12:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180813-00010000-nkbizgate-bus_all

★1:2018/08/14(火) 23:54:02.85
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534486710/

500 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:37:15.47 ID:HwX2Tu/B0.net

>>481
確かに、ベトナム人は、英語が全然出来ない奴が多いが
米国があまり好きでない、深層心理が効いてそう

916 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:34:38.80 ID:t7pbGvr80.net

>>903
競輪かよ!w

896 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:32:27.44 ID:mWrvJMmg0.net

白人の欧米の国家がアジア人の国を列強と認める訳がない
白人がアジア人に負ける訳にはいかない
アジアの国を列強と認めてしまっては、アジアの植民地が独立を企むかもしれない
宗教的な概念でアジア人の台頭を許してはならないと思ってるから
欧州が日本を認める訳が無いのさ
アメリカは、別だけど 元植民地で交渉できない相手では無いから
江戸時代に開国の交渉をアメリカとした

971 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:43:19.81 ID:FyWstESV0.net

>>938
インフラ整備して初等教育から施してるし
やはり欧米に対抗できるだけの経済圏つか生存権としての
共同体として統合をすすめて広域多民族国家の道を歩んだとおもうわな。

まあ当時の体制ならそれもありだと思う。
今の日本ではちと無理だな。移民とか統合されず
分裂対立の火種にしかならんし。

186 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:06:19.06 ID:64yHeiAq0.net

>>177
アブラハムの子孫ってユダヤ人か奴隷女の子孫アラブ人なんだがw

775 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:16:17.29 ID:NlZdv9KC0.net

>>758
白人は数年数十年の短い計画じゃないんよ
五十年百年二百年単位の戦略なんですよ

574 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:45:46.12 ID:L+I7nDrR0.net

>>571
アンカー先間違えてるだろ

652 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:57:12.18 ID:L+I7nDrR0.net

>>648
いいわけないだろ、てめえみたいな土人は口開くな

166 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:02:17.69 ID:TmLd4dBS0.net

結局惨めな敗戦の結果、アメリカの属国となり片や国内外の赤化も進んでいくというw
アホか

938 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:37:50.90 ID:jBLL36wz0.net

>>881
満州含め、海外領土に植民して生活基盤を築いてた日本人は300万人
日本語の公用語化も進められてたし、手放す事はあり得ないな

605 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:49:52.13 ID:OK3dfkOT0.net

北樺太に攻め込めばよかったんだ

くっそ〜

848 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:26:03.78 ID:S7xdfjoP0.net

>>822
その田中首相が軍のドンだったんだよ
元軍人で派閥の領袖だった

606 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:49:52.83 ID:iPIpvHLnO.net

>>483
だから真珠湾を奇襲攻撃された国力10倍のアメリカが都合よく日本有利な講和なんかする訳ないだろ
そんな都合の良いように考えてる軍部は馬鹿なんだよ

701 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:04:35.56 ID:6BS7MUsf0.net

>>651
ソ連は挟み撃ちを警戒して国境に兵を張り付けてて
それを破る実力は日本にはない。

つ-か、それ以前に挟み撃ちして日本に何かメリットあるのか?
ドイツが喜ぶだけじゃん

120 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 22:54:30.12 ID:dkHP7rAR0.net

>>80
陛下は
組閣は指名したが

陛下の
御前会議の意思は白紙であることと東條に間接的に誰かが伝えたんじゃねえの?

440 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:30:16.46 ID:kp+iJng70.net

>>478
てかよくもこんなくだらんこと考えるわってつくづく感じるわ。戦争に行くみたいやな

983 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:45:30.83 ID:0UZus/FkO.net

>>933
逆に言うと天皇の管轄だから、軍人が好きにできたんだよ

17 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 22:29:08.93 ID:dkHP7rAR0.net

東条内閣の暴走ということだが

さらに踏み込んで
パヨクのスパイの暗躍の可能性

という視点で話をすすめてほしい。

368 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:24:06.59 ID:i/OJWmNW0.net

>>310
多数の公文書なり証言なりで特攻隊は実際は怖かったって記録が残ってるよ。
つか、そこら辺の証言ビデオとかで残ってるでしょ

終戦直後米軍が命じたのは、特攻の中止だし。

意図的に、特攻隊は怖くなかった、無駄だったって教育をやるようにって記録もどっかの
書籍に明記されてたな。

妄想とか言ってる310が洗脳されてるだけ。馬鹿なヤツだな。本ぐらい読めよ

847 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:25:46.33 ID:5IhvzG+H0.net

>>781
山縣は暴走なんてしてない

暴走してたのは板垣退助や星亨などの政党人

472 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:33:51.45 ID:L+I7nDrR0.net

>>460
独立させてやったのに国家運営できなくて泣きついてきたのが朝鮮だろw

541 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:41:21.57 ID:j+cA98hs0.net

>>520
天皇「......(朕は神だから言い出せない)」
陸軍「.......(海軍言わねえかな)」
海軍「.......(陸軍言わねえかな)」

これは核落とされるわ

549 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:42:15.12 ID:qWp72d7Y0.net

理想の上司像として名が挙がる五十六さん

部下が必死(文字通り)で戦ってる間将棋やってるような奴ですが

546 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:42:05.95 ID:7cp/Gf1V0.net

朝鮮人なら神風特攻隊はできなかった。逃げるのと人のせいにするだけだ。
俺らの血には日本のためだけでなく、愛する人を守るため特攻した民族の血が流れている。
チョンが何をいう。俺ら日本人には神風の血が流れている。

799 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:20:40.20 ID:ztUj+srs0.net

>>778

つ レンドリース法についてした、ルーズベルトの演説。
アメリカからの宣戦布告は出来ないよ。

651 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:56:58.99 ID:TIDQn0pz0.net

みんな戦争に色々詳しそうだけど、
WW3て起こるの?

577 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:45:57.69 ID:mSpUiPcs0.net

>>335
中共にドップリ洗脳された中帰連の人達は、反日プロパガンダに利用されてるだけ。

341 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 23:22:12.98 ID:MupiMt260.net

ロシアのスパイが、戦前のソ連の対日工作活動をごまかすスレ

26 :名無しさん@1周年:2018/08/17(金) 22:33:05.76 ID:rhW40gmK0.net

>>18
無、難しい、、アメリカを勝たせてくれたから

871 :名無しさん@1周年:2018/08/18(土) 00:28:39.40 ID:tmc4FUKr0.net

★1から★14まで全く内容が変化しないwww




 - ニュース